2023 Gnoble 17期生 合格者の声 - 順天堂大学 - ※公開順

ホーム > 2023『声』 > 順天堂大学


[2023/4/14UP]
M.M.さん (光塩女子学院)  順天堂大学 医学部・医学科 進学
[国際医療福祉大学 医学部・医学科、北里大学 医学部・医学科、東邦大学 医学部・医学科、新潟大学 医学部・医学科 合格]

今の心境やこれからの計画など

進学先が決まって安心しています。 入学後も英語に力を入れて勉強し、国際的にも活躍できる医師になりたいです。

Gnobleに入塾を決めた時期、理由、入塾時の印象

最初に中学1年でスタートダッシュ講座を受講しました。 初等科から英語は習っていたので塾にはまだ通わなくてよいと思っていましたが、高校入学前にHPに掲載してあるレベルチェックをやってみたところ全く分からなかったため、焦りを感じ入塾しました。

Gnobleの「良かった、好きだった」と思えたところ、「他とは違う」と思えたところ

先生方が授業中当てて下さったことが、自分にとってしっかりと次は正解しなければと思うきっかけになりました。 また、単語帳に頼らない勉強は、新しい単語に出合った時に慌てずに意味を予測することができました。

Gnobleの授業や先生について印象に残っていること

私にとってGnobleの授業で一番印象に残っているのはフレッシャーズ講座でprogressという言葉を学んだ時です。 “pro”は前へという意味、“gress”は進むという意味と単語を分解し、進歩という意味になると学び、こんなにも自然に単語の意味を理解できることに感動しました。

中山先生 高3の1年間ありがとうございました。 毎授業、先生の文章に対する幅広い知識には驚いていました。 高いレベルの授業についていくのは大変でしたが、英語の文章を読むことに対して楽しさを感じることができましたし、授業で扱う文章はとても質が高く、学べることが多くありました。 先生がおっしゃられた概念地図化をすることは、最後までできたかどうか自信がありませんが、これからも音読を続けていき、文章を理解する時必要になる知識を増やしていきながら、英語力を上げていきたいと思います。 英語を好きになるきっかけ、英語の文章を通して知識、教養を身に付けさせていただく機会を与えて下さったこと、とても感謝しています。 将来先生のように幅広い知識を持ち、思考を深められる大人になりたいです。

本原先生 高3の1年間ありがとうございました。 私にとって、文法はできるから新しく学ぶことは無いだろうと思っていました。 しかし、先生の授業でまだ知らないことが多くあり、英語の学習に対してよりしっかりとやらなければと感じることができました。 授業中に当てられて間違えることが多かった私にとって、先生に当てられて正解できた時はとても嬉しく、また採点された答案にvery goodと書かれた時は、一日の疲労も無くなるぐらい嬉しかったです。 入試本番、文法に不安がなかったのは先生の授業のおかげです。 ありがとうございました。

中尾先生 高2の時授業だけでなく、面談を設けて下さりありがとうございました。 先生の授業で毎回当てられても答えられるように必死に勉強していました。 クラスが落ちた時、兄弟共に相談に乗って下さり、あの時はとても先生の言葉に心が救われました。 ありがとうございました。

松本先生 フレッシャーズ講座で先生の授業を初めて受けた時、とても衝撃を受けました。 その時からGnobleが好きになり、英語に対する学習姿勢が変わりました。 また先生のダジャレが面白く、単語や文法への理解を面白いダジャレと共に思い出すことができてとても楽しかったです。 ありがとうございました。

都合が悪く、受験報告会には参加できませんでしたが、先生方、事務の方々への感謝がSuccess Voiceを通じて届いていると嬉しいです。

Gnobleの後輩に紹介したいGnoble活用法

先生方がおっしゃられている通り、音読は理解を深められると共にスピードが上がるので欠かさず行うべきです。 またGnoの文章、授業は質が高いので、ついていくのが大変だと思いますが、授業中の間違いを恐れず、次の授業では絶対に間違えない、という気持ちで必死に勉強し続けることが大切です。 私は文法のページに書かれていることを何回も読み、音読したことが英語力の向上に大きく影響したと思います。

受験を振り返って苦しかったことはありましたか。どのように対処しましたか?

国公立推薦では不合格、共通テストには失敗し、第一志望校には周りから受かるはずだと言われていましたが補欠はまわってきませんでした。 模試では安定した成績、それなりの判定は出ていたので、受験が始まってからが高3の中で一番辛かったです。 合格発表で自分の番号がないことが何回も思い出されて眠れないこともありましたが、自分が頑張ってきたことをしっかりと認めようと思うことで一番気持ちが落ち着いたと思います。

積極的に関わった校内活動(部活、委員会など)はありましたか。いつ頃まで続けましたか?

バレーボール部に所属していて、高3の春に引退しました。 練習は忙しかったですが、Gnobleは部活と両立することが可能でした。

お知り合いにGnobleを勧める場合、どんな塾だと紹介しますか?

英語を好きにさせてくれる塾。 英語だけでなく、文章の背景知識も理解でき、英語力が格段に上がる塾。


[2023/4/7UP]
N.M.さん (東京学芸大学附属)  順天堂大学 医学部・医学科 進学
[東京慈恵会医科大学 医学部・医学科、日本医科大学 医学部・医学科、昭和大学 医学部・医学科、国際医療福祉大学 医学部・医学科 合格]

今の心境やこれからの計画など

医科歯科に落ちたのは悔しいが、満足いく結果だった。 医者を目指します。

Gnobleに入塾を決めた時期、理由、入塾時の印象

中1の冬に入りました。 進学実績で決めました。 授業が楽しく、入って良かったと思いました。

Gnobleの「良かった、好きだった」と思えたところ、「他とは違う」と思えたところ

先生が生徒一人一人に対してすごく身近な存在になってくれるところ。 メールで添削をお願いできる環境もとても良かった。 また先生方の人柄がとても良く、話していて楽しかったです。 この先生と生徒の距離感はグノーブル特有だと思います。

Gnobleの授業や先生について印象に残っていること

岡﨑先生が大好きだった。 授業もとても分かりやすく、質問も優しく対応して下さった。 小平先生が大好きだった。 授業後のトークが楽しみだった。 また、解説がとても分かりやすかった。 中山先生と本原先生が大好きだった。 添削など、とてもお世話になりました。 また、授業は毎回得られるものがとても多く、すごく貴重な時間だった。 田部井先生が大好きだった。 作って下さる解説が、読んでいてとても分かりやすかった。 桑田先生と伊藤先生(生物)と仲村先生(生物)が大好きだった。 授業の絵や図が分かりやすく、楽しかった。

Gnobleの後輩に紹介したいGnoble活用法

他塾との共用ではなく、グノーブル一本がおすすめです。 グノーブルを信じてやれば結果はついてくると思います。

受験を振り返って苦しかったことはありましたか。どのように対処しましたか?

共テのあとのだらけてしまう時期が苦しかった。 ゲームや音楽でリラックスした。

積極的に関わった校内活動(部活、委員会など)はありましたか。いつ頃まで続けましたか?

部活はバドミントン部で6月まで。 あと、9月の文化祭の演劇の主役をやったので夏は練習で潰れました。

お知り合いにGnobleを勧める場合、どんな塾だと紹介しますか?

全科目授業の分かりやすさが段違いな塾。 グノーブルを信じてやれば良い結果が出ると思います。


ホーム > 2023『声』 > 順天堂大学