2020 Gnoble 14期生 合格者の声 −順天堂大学(医学部)− ※アイウエオ順

ホーム > 2020『声』 > 順天堂(医)


[2020/3/28UP]
A.M.さん(桜蔭) 順天堂大学 医学部・医学科 進学
[順天堂大学 医学部・医学科、日本医科大学 医学部・医学科、東京医科大学 医学部・医学科、東邦大学 医学部・医学科 合格]

幼い頃の夢だった医学部に入学することが出来たので、これからは念願の医学部で、今までのように勉強を続け、最終的な夢である救命救急医をめざします。

☆いつからGnoble?
中3の冬、グノーブルの英語の授業を講習で受けてみて、単語の教え方や、先生の指導の面白さに惹かれたから。

☆Gnobleの良かったところ。
英語の単語の覚え方が、ただ単に単語帳で覚えるのではなく、語源やイメージを大事にする興味深い覚え方をして、文章をたくさん読むことで、覚えていくというのが自分にあっていた。
また、英文を沢山音読し、授業内で、たくさんの問題を解くことで、演習量も積めて英語が得意になることが出来た。

筆保先生
中3で入塾しようと決めた先生でした。
単語を教えていただく時に、面白い絵とともに教えていただけたのが印象的でした。

秋好先生
高3の最後まで英語を教えていただけて、とても分かりやすく、時には厳しく、英語に対するモチベーションがとても上がりました。
また、音読の大切さを教えていただけたことで、英語の実力を伸ばすことが出来ました。

☆後輩へのメッセージ。
英語はとりあえずグノの英文を使って音読を繰り返すことが大切です!
単語はその音読を繰り返すことでより多くの単語を覚えることが出来ると思います。
また、音読とともに文法の復習は常にやっておいてください!

☆大学受験を経て。
勉強を自分のためにすることによって、自分の目標のためにひたすら頑張るという粘り強さがついたと思う。

☆Gnobleはどんな塾?
自分の実力の可能性をさらに伸ばしてくれる塾!
英語の楽しさを存分にわからせてくれる塾!!


[2020/3/28UP]
K.K.くん(早稲田) 順天堂大学 医学部・医学科 進学 (埼玉県地域枠)
[昭和大学 医学部・医学科 合格]

積み上げてきたものが結果として現れて嬉しい。

☆いつからGnoble?
高2の冬。
英語の評判が高いと聞いたから。

☆Gnobleの良かったところ。
・読解も作文も毎週添削してもらえるところ。
 知らないうちに記述力、作文力が上がっていたと思う。
・教材の難易度もバランスが良かったところ。
 第一に楽しく、また、自分がどのような知識が抜けているのか気付きやすかった。
・指名されるところ。
 緊張感があり、復習をより丁寧にやろうという意欲が生まれた。

中山先生
英語力そのものも上げていただきましたが、英語を通して社会問題まで踏み込み、知の力を活かしてほしいというメッセージを感じていました。
これからもそのようになれるように日々精進していきたいと思います。

本原先生
英作文の細かな添削のおかげで本当に作文力がつきました。
ありがとうございました。

松本先生
ギャグ、本当に面白かったです。

関田先生
添削は低い点数ばかりでしたが、あのもがいた時間が自分の力になりました。
ありがとうございました。

自分が受けた、授業を担当された全ての先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

☆後輩へのメッセージ。
自分は一気に物事ができるタイプではないので、毎日こつこつ少しずつ理解を深めていこうと心がけた。

☆大学受験を経て。
面接もあり、とても緊張する経験ができた。
まず精神的に強くなれたと思う。

☆Gnobleはどんな塾?
先生方が生徒の成長をいろんな意味で後押ししてくれる。
教材も授業も素晴らしく、自分をより高められる。


[2020/4/6UP]
S.N.くん(早稲田) 順天堂大学 医学部・医学科 進学
[日本医科大学 医学部・医学科、国際医療福祉大学 医学部・医学科 合格]

大学の勉強がとても楽しみです。

☆いつからGnoble?
高校2年生冬。
最初は現代文だけでしたが、高校3年生の春から英語と小論文を受講しました。

☆Gnobleの良かったところ。
・先生方がとても面白い授業をしてくれるところ
 知識がとても豊富な先生が多く、その教科についての知識を深く学べるため、学習の効率が良いと感じた。
・添削を毎週してくださるところ
 添削により自分に足りないところが明確に分かる。

中山先生
課題の英文を通して英文の論理の展開の仕方を学べ、それにより英語だけでなく日本語も上達したと思います。
大学生になっても受講したいほど楽しかったです。

本原先生
添削でgoodをもらえるととてもうれしかったです。
英作文にとても自信がつきました。

中村先生
最後の最後でようやく小論文の書き方が分かりました。
日本語がかなり上達したと実感しました。

担当くださった先生方、ご指導ありがとうございました。
これからもお疲れのでませんよう。

☆後輩へのメッセージ。
黒板は勿論、先生の言葉を一言一句書き漏らさないようにするだけで、格段に定着度が上がると思います。

☆大学受験を経て。
面接対策や本番の面接を通して大人と話す術が身についたと思う。


ホーム > 2020『声』 > 順天堂(医)