2020 Gnoble 14期生 合格者の声 −一橋大学− ※アイウエオ順

ホーム > 2020『声』 > 一橋


[2020/3/30UP]
I.M.さん(筑波大学附属) 一橋大学 社会学部 進学
[早稲田大学 文化構想学部、早稲田大学 文学部、慶応義塾大学 文学部、明治大学 政治経済学部 合格]

安心しました。
幸せです。
TOEFLの勉強をしようと思います。

☆いつからGnoble?
中1になる前のスタートダッシュ講座から。
アットホーム感がありました。

☆Gnobleの良かったところ。
先生が生徒一人一人に対して真摯に接して下さるところ。
授業中に沢山の問題を解くところ。
多くの添削をしてもらえるところ。

中山先生
毎授業、興味深いお話をして下さったおかげで楽しく英文が読めました。
要約の点数が伸び悩んだときに激励の言葉をいただき、前を向くことができました。
先生のように教養ある大人になりたいです。
ありがとうございました。

本原先生
文法の基礎から細かい所まで、先生のおかげで極力固められたと思います。
英作文は、初期はミスがなかなか減りませんでしたが、先生のおかげで進歩できました。
先生の笑顔が好きでした笑。

秋好先生
先生には感謝をしてもしきれないです。
高2の間に英語が伸びたのはもちろん、一橋大学を目指すことを決心できたのも、勉強と両立しながら最後まで部活に向き合えたのも、先生の授業と激励のおかげです。
いつも温かい言葉をかけて下さってありがとうございました。
尊敬しています!(erodeを見ると先生を思い出します笑。)

高田(真)先生
先生には一番長くお世話になりました。
英語を好きになれたのは先生のおかげです!
先生の授業を受けて中学英文法が固まり、英語に対して前向きな姿勢を最後まで持ち続けることができたのだと思います。
先生とは英語以外にも沢山のお話ができてとても嬉しかったです。
ありがとうございました。
大好きです!!

中尾先生
先生にも長い間お世話になりました。
当日にお会い出来て本当に元気が出ました。
応援の言葉嬉しかったです。
全然suspectやinspectされるようなお顔ではないなあと思いました笑。
ありがとうございました!

先生
細かい解説が分かりやすかったです。
添削をとても丁寧にしていただき、直すべきポイントが把握できました。
直前期には特に大量の添削をありがとうございました。
一年間ありがとうございました

絹村先生
古文漢文でお世話になりました。
先生の授業で理解を深めると同時に、勉強しなければ、という気持ちに毎回なりました。
追加プリントが本当にありがたく、試験前にずっと見返していました。
センター後に落ち込んでいたとき、先生の言葉のおかげで何とか立ち直れました。
先生のお人柄が大好きです!
ありがとうございました。

吉田先生
古文、現代文でお世話になりました。
毎回の授業が本当に面白くて大好きでした。
古文を好きになることができ、現代文の力が伸びました。
大量のノート添削をしてくださり、お世話になりました。
ありがとうございました!!

☆後輩へのメッセージ。
英語は直後に復習→毎日音読!
無理だと思ってても絶対成長できます。

☆大学受験を経て。
自己管理能力が上がったと思います。

☆Gnobleはどんな塾?
6年間楽しく通えた、素晴らしい先生ばかりの塾。
先生たちの熱意に応えて努力をすれば必ず実力が上がる!!


[2020/4/4UP]
U.S.さん(東洋英和女学院) 一橋大学 商学部 進学 (公募推薦)
[慶應義塾大学 経済学部、上智大学 経済学部・経済学科 合格]

とても嬉しいです!!
でも、一般入試で自分の実力を試したかったという気持ちもあります…。
これからは、3月末に英語のプレイスメントがあるので、その勉強をしようと思います。

☆いつからGnoble?
知り合いが通っていたため、高1から関田先生の授業を受けました。
初回の授業の添削で厳しいコメントを頂いたのを覚えています。汗

☆Gnobleの良かったところ。
Gnobleの英語は語源からしっかり教えてくれて、単語帳などに書いてある意味と語源がどうつながるのかが分かって、単語帳よりも頭に入りやすかったです。
(単語帳は受験中にほとんど使いませんでした。)
また、Gnobleの先生は、一人一人の解答を丁寧に添削してくれます。
要約の時にどの部分が足りないのか下線を引いてくれたり、毎回メッセージを書いてくれます。
中山先生から頂いた“粘り強く!”という言葉は受験中ずっと心にとめておいた言葉です!
授業後に質問をしても、丁寧に答えてくれ、勉強の定着度も増します!!
あとは、Gnobleの受付の方がとても優しいです!

関田先生
高1〜高2でお世話になりました。
文法や訳し方など何から何まで叩き直してくれました。
たまに怖い時もありましたが笑、そのおかげで得意科目であった英語を真剣に学ぶことが出来て、より自分の武器にすることができました!

本原先生
高3の文法のクラスでお世話になりました。
毎回の英作文のプリントにはいつも長文のコメントが書かれていて、授業中の添削にも温かいメッセージが書かれていて、受験中の支えでした。
生徒のついていける程よいペースで丁寧に教えてくれてありがとうございました!

中山先生
先生に最初会った冬期講習でその日に全ての生徒の名前を覚えていてびっくりしたのを覚えています!
10〜12月には要約につまずいても先生の熱い言葉でまた頑張ろうと思うことができました。
単語の説明もジェスチャーをふんだんに使っていて、とても分かりやすかったです。
先生の頭の回転の速さには尊敬しかないです。

☆後輩へのメッセージ。
英語に関してはただただ中山先生に言われた音読を1日30分やっていました。
1日10〜15分でもいいから英語に触れる時間を作ることをおすすめします。
あと、単語の意味もこの部分で先生がどういう説明をしていたか、プリントのメモを見ながら思い出していました。

☆大学受験を経て。
高2の冬まではできないことばかりで、行きたい大学に合格している自分なんて想像もしてなかったです。
私は中学受験を経験していないので、自分が何かを成し遂げるなんてできないと思っていました。
でも、一生懸命勉強していくうちに出来る問題が増えていくと一橋大学に受かる自分を期待するようになって、自分に自信がつきました。
頑張れば可能性は開けることを強く感じました。

☆Gnobleはどんな塾?
自分を100倍にも成長させてくれるアットホームな塾!


[2020/4/4UP]
O.Y.くん(海城) 一橋大学 経済学部 進学 (後期)
[早稲田大学 商学部、明治大学 経営学部 合格]

☆いつからGnoble?
高2の夏。
英語が苦手で危機感があった。
初めて受けた入室テストでは通常のクラスには入れず、EGGSでのスタートだった。

☆Gnobleの良かったところ。
授業中に何度も当たるところ。
間違えるのは恥ずかしいという思いで嫌でも覚えた。

秋好先生
どの授業も、きれいな流れのようなものが完成されていてとても聞きやすく理解しやすかったです。
力不足だった僕の読解力を底上げしてくださいました。
当てられてもほとんど答えられなかったのは本当にすいません。

松本先生
先生の授業が受験生活でモチベーションを保つ大きな支えになりました。
毎週楽しみにしていましたし、おかげで文法事項もしっかり定着しました。
今後も今まで通りのテンポを持ち続けて下さい!

清水先生
読解の基礎を教わる上でとてもお世話になりました。
当時はほとんど英文が読めなかった僕がα2まで上がれたのは先生のおかげです。

山崎竜成先生
英語の暗黒期とも言える状態だった僕を救い出してくださいました。
passとhave beenの使い分けもできなかったところから優しく導いてくださいました。
本当に感謝しています。

☆後輩へのメッセージ。
音読です。
1日授業3回分を目安に、疲れている日でも1回分は音読するといつの間にかそれなりに読めるようになっています。

恥をかく覚悟も大切です。
先生たちは絶対励まして引き上げてくれます!
EGGSからでも

☆大学受験を経て。
自分が将来後悔しないだろうと思える選択をすることが最終的な結果に繋がるのだと思うようになりました。

☆Gnobleはどんな塾?
入室テストに落ちるほど英語が苦手でも、EGGSで拾い上げてくれて、目指すところまで引き上げてくれる塾!


[2020/3/28UP]
S.R.くん(芝) 一橋大学 社会学部 進学
[早稲田大学 法学部、慶応義塾大学 商学部、慶応義塾大学 法学部・法律学科、上智大学 法学部・法律学科、明治大学 法学部、東京理科大学 経営学部・ビジネスエコノミクス学科 合格]

安心しました。

☆いつからGnoble?
高2。
英語の評判が良かったため。

☆Gnobleの良かったところ。
圧倒的な量の英文を読めて、スピード感がある授業は英語を伸ばすのに最適でした。
小さな教室で先生との距離が近く、生徒の名前を全て覚えた先生方が指名しながら進める授業は程良い緊張感があって集中できる空間でした。

中山先生
先生の授業は「英語」という教科を超えた教養に満ち溢れた素敵な授業でした。
緊張感のある授業や、先生が黒板に書くことを書き殴ったノートと英文を復習する作業は僕の英語をとても伸ばしてくれました。
本当にありがとうございました。

本原先生
文法の授業は読解の授業よりもゆったり進んだのですが、その分じっくりと生徒が理解するまで解説する先生が心強く、安心できる授業でした。
度々、授業終わりの質問に答えて下さり、ありがとうございました。

吉田先生
非常に丁寧な添削と解説、さらにエネルギーに満ち溢れた授業は、国語が苦手だった僕にその楽しさを教えてくれました。
時には問題が難しく、解答を作り上げるのにとても苦労したこともありましたが、出来が悪くても丁寧に指導して下さった吉田先生には感謝してもしきれないくらいです。

☆後輩へのメッセージ。
グノと自分の勉強を信じて。

☆大学受験を経て。
受験勉強に囚われない教養や考え深さの大切さを学んだ。

☆Gnobleはどんな塾?
勉強の楽しさを教えてくれる塾。


[2020/4/13UP]
Y.R.さん(東京学芸大学附属) 一橋大学 商学部 進学
[早稲田大学 商学部 合格]

あまり自信はなかったのですが合格してとても嬉しいです。
大学ではマーケティングや行動経済学を学びたいです。

☆いつからGnoble?
高2の11月。
当時英語の塾を探しており、評判が良かったから。
はじめは「こんな英語の長文読める気がしない」と思った。

☆Gnobleの良かったところ。
親身になって個別の添削や相談に応じて下さったこと。
振替に柔軟に応じて下さったので学校行事で忙しかった時期もほぼ授業を休まずにいられた。
授業内での吸収量が多く、宿題は多すぎなかったので、自分で時間をかけるべきだと考えた勉強に時間を割くことができた。

吉田先生
東大国語の授業でお世話になりました。
先生のおかげで国語の記述の仕上げ方をつかむことができました。
難解な文章も具体的な例えを用いて解説して下さり、分かりやすかったです。

中山先生
授業の濃度が本当に高く、充実感がありました。
単語帳を丸暗記しようとしなくても、先生の解説や音読を通して自然と長文を読めるようになりました。

本原先生
独特の雰囲気で授業中もとても和みました。
授業がない時期もメールで英作の添削をして下さり、心強かったです。

☆後輩へのメッセージ。
直前一か月は本気でセンターやるべき。(特に理社)
二次で使う科目は知識を確実なものに出来るし、理科基礎とかは直前につめるのが効率的だと思う。
また、センター利用で私大をおさえられると精神的に楽になります。

☆大学受験を経て。
何かを妥協する前提を持たず、部活や学校行事、習い事を全て両立して取り組めた点。

☆Gnobleはどんな塾?
受験の核となる深い思考力を身につけられる塾。


ホーム > 2020『声』 > 一橋