2019 Gnoble 13期生 合格者の声 −横浜市立大学(医学部)− ※アイウエオ順

ホーム > 2019『声』 > 横市(医)


[2019/4/6UP]
S.M.くん(淑徳) 横浜市立大学 医学部・医学科 進学
[慶應義塾大学 理工学部・学門2、早稲田大学 基幹理工学部・学系T、東京理科大学 薬学部・薬学科、立教大学 理学部・数学科 合格]

大学に入ったら、一般教養で、教養のある人と呼ばれるに足る大人になれるよう勉強します。

☆いつからGnoble?
高2の3月。
詰め込みではなく、英語をそのまま理解できるような指導が行われていることが魅力だった。
先生方の教養ある話が多く聞けることにも感動した。
「何て楽しい人だ!」と先生に対して思えました。

☆Gnobleの良かったところ。
英文の音読をすることで、知識はもちろん、筆者が込めている思いまでも全て入ってくる指導が受けられたところ。
単語帳の暗記を全くしないのに、単語はどんどん覚えられ、気づけばフレーズが口をついて出るようになったところ。
リスニング教材に関して、この塾より速いものは他塾には無いと断言できるので、聞き込んで自分のものにすれば恐いものはないところ。
英文の内容が毎週面白過ぎて、授業が待ち遠しくてしかたないと思えたところ。
先生が1人1人をしっかり見ていてくれて、その上で当ててくださるので、全く気が抜けないところ。

秋好先生
最初に私のど肝を抜いて下さいました。
毎週楽しみな授業をありがとうございました。

菊島先生
基本構文や熟語をしっかり扱って下さったので、基礎に不安が無くなりました。

本原先生
優しい性格と穏やかな語り口で、色々な知識が入ってきました。
文法問題で当てて下さるところだけ間違っているのは偶然だったんですか?

中山先生
先生の授業で本当に人生が変わりました。
多彩な英文と奥まで考えを馳せないと解けない設問、濃密でどんどん引き込まれる解説、どれを取っても最高の授業でした。

☆後輩へのメッセージ。
授業中に120%吸収し、音読して頭に入れれば、英語で困る大学はないです。
どんな押さえ校でも受かったかは不安になると思います。
自分のやってきたこととデータを信じて、終わりの日まで頑張って下さい!

☆大学受験を経て。
自己管理の大切さが分かった。
何の教科を何分やり、この模試までに何を、といった同時並行?作業によって、上手く計画する力がついた。

☆Gnobleはどんな塾?
どこよりも英語の実力がつく塾!
世界1楽しい塾!


[2019/5/16UP]
Y.H.さん(東邦大学付属東邦) 横浜市立大学 医学部・医学科 進学
[順天堂大学 医学部・医学科、昭和大学 医学部・医学科、近畿大学 医学部・医学科 合格]

グノーブルのおかげで英数が得意になりました。
ありがとうございます!

☆いつからGnoble?
中3の冬。
はじめは英語だけでしたが、授業の速度が速く、思わず集中力が高まる印象を受けた。

☆Gnobleの良かったところ。
先生方がみな楽しそうに授業をなさっているので、自分も授業を楽しめるところ。
先生がみなやさしいところ。

岡武謳カ(数学)
高1の時にお世話になりました。
積分について教えて下さったことが、数Vの時に納得できて、感動しました。
親切に指導して下さってありがとうございました!

清水先生(英語)
英語はもともと好きだったのですが、先生のクラスに入ってから、音読の数を増やすようになり、英語がとても伸びました。
ありがとうございました!

☆後輩へのメッセージ。
Gnobleの教材を完璧にすることが大切だと思います。
頑張って下さい!

☆大学受験を経て。
計画をたてて、勉強に取り組んだことで、ものごとを計画通りに勧めることが得意になったと思います。

☆Gnobleはどんな塾?
生徒の成績を楽しめる授業で伸ばしてくれる塾です。


ホーム > 2019『声』 > 横市(医)