2019 Gnoble 13期生 合格者の声 −東京医科歯科大学(医学部含む)− ※アイウエオ順

ホーム > 2019『声』 > 東京医科歯科(医含む)


[2019/4/25UP]
A.H.さん(女子学院) 東京医科歯科大学 歯学部・歯学科 進学 (公募推薦)

一般入試を受けるつもりでいたので、推薦合格には驚きましたが、今後は歯学部の勉強のみならず、大好きな語学の勉強も沢山していきたいです。

☆いつからGnoble?
中3の冬
当時全くやる気がなく壊滅的に英語ができませんでした。
グノーブルは、アットホームな雰囲気だと当時感じました。
先生も伸び伸びとギャグを連発していたからだと思います(笑)。

☆Gnobleの良かったところ。
付け焼刃の勉強ではなく、実践的な内容に重きを置いていて、本当の意味での英語力が身に付く点が良かったです。

授業を延長しても、熱心に教えて下さる先生方がいらっしゃったおかげで、ここまで英語が好きになれたのだと思います。
授業中に当てられて、わかりませんと答えた時に先生が生徒を責める気配は全くなくて、そんな様子にかえって勉強する気になりました。
添削対象の要約や英作もなかなか思うようにできませんでしたが、時々very goodなどと書いてあると嬉しくて次も頑張ろうという気になれました。

☆後輩へのメッセージ。
グノーブルの授業でもときどき教材になっていますが、海外の新聞を読む。
新しい視点からものごとを見られる上、英語の勉強にもなります。

☆大学受験を経て。
今している勉強は単に受験に向けたものではなく、将来の自分への投資になると考えるようになったこと。

☆Gnobleはどんな塾?
皆が大好きになれる、楽しく通える塾です。
先生との距離が近くアットホームで居心地がいいです。


[2019/4/5UP]
O.K.くん(筑波大学附属駒場) 東京医科歯科大学 医学部・医学科 進学

弛まぬ努力で英語力を上げ、グローバルに活躍できる人材を目指します!

☆いつからGnoble?
高1の冬。
友人や先輩に勧められて。
先生が皆発音良くて憧れた。

☆Gnobleの良かったところ。
【英語】
グノの音読は本当にすごいですね。
医科歯科の超長文も、英語のまま理解することで負担に思わずに読み進めることができました!
【国語(古文)】
受験を知りつくした先生が1から文法、ノウハウを教えてくれます!
古文だけでなく漢文も劇的に伸びました!

秋好先生
非常に幅広い知識でまさに「知の巨人」といったイメージでした。
先生に勧めていただいた英英辞典をこれからも愛用していきます!

山口先生
メチャクチャ面白かったです!
毎回の授業でのジョークで楽しく文法知識を整理できました!

本原先生
どんな時も(間違えた時も笑)優しく教えていただいて、安心して学べました。
医科歯科の英作もバッチリでした!

中山先生
英語だけでなく、「知る」ことの楽しさを、「好奇心を持つこと」の大切さ教えてくださいました。
先生についていけば間違いないという確かな自信がありました。
先生のように「活き活き」と英語を使いたいです!

吉田先生
メチャクチャたくさんの友達、先輩に勧められて受講しました。
本当に受けてよかった!!
古文は先生抜きでは何もできなかっただろうと思います。
先生の明るい雰囲気に筑駒生一同元気づけられてました。
(本当に皆で先生の事を話したりしてました笑)
地上波出る時はまた教えて下さい笑!

☆後輩へのメッセージ。
Reading Listening Writing Speakingの1番進度が遅いものに全体の進度が合うと思います。(持論)
だから、授業以外でも聞き込みと音読は大切です。

☆大学受験を経て。
メタ認知が得意になったと思います。
周りから俯瞰することの大切さ、重要さが理解できる1年でした。

☆Gnobleはどんな塾?
勉強の概念が変わり、学問に向かう姿勢がきっと変わる塾です!


[2019/4/25up]
K.A.さん(頌栄女子学院) 東京医科歯科大学 医学部・保健衛生学科・看護学専攻 進学
[聖路加国際大学 看護学部、日本赤十字看護大学 看護学部、昭和大学 保健医療学部・看護学科 合格]

第1志望に合格できて嬉しいです。
グノーブルで学んだことを大学での学びにも活かしていきたいです。

☆いつからGnoble?
高2の夏、友人から話を聞いて。
入塾時は1回の授業が長く、扱う問題量が多く、とても充実していると感じた。

☆Gnobleの良かったところ。
上にも述べたように1回の授業が長く、扱う問題量が多いと感じましたが、授業はとても興味深く楽しかったです。
濃密な授業を続けたことで、自分の自信につながったので良かったです。
他塾と違っていたところは、自分で考えながら授業にのぞめるところだと思います。

☆Gnobleの先生方へ。
似たような問題を何度も解いたり、面白くてインパクトのある覚え方を教えて下さったりしてくれたことで、とても記憶に残りやすい授業でした。
私は飲み込みが遅いので非常に有り難かったです。
有り難うございました。

☆後輩へのメッセージ。
学んだことがすぐに結果に表れなくても、諦めずに続けること。

☆大学受験を経て。
分からない問題に分かるまで取り組むようになった点。

☆Gnobleはどんな塾?
グノーブルで学んでいるというだけで、それが自分の自信につながる塾!


[2019/4/25up]
K.H.さん(富士見) 東京医科歯科大学 医学部・保健衛生学科・看護学専攻 進学
[防衛医科大学校 看護学科・技官コース、国立看護大学校 看護学部、慶應義塾大学 看護医療学部、日本赤十字看護大学 看護学部、聖路加国際大学 看護学部、武蔵野大学、東京医療保健大学 東が丘立川看護学部 合格]

第1志望に合格できて嬉しいです。
大学ではみんなについていけるよう頑張りたいです。

☆いつからGnoble?
高1の春休み。
兄に勧められました。
分かり易い授業だなと思いました。

☆Gnobleの良かったところ。
新しい問題集に手をつける必要がなく、グノーブルで扱った文章をしっかり復習して、音読すれば良く、成績がしっかり伸びる所。
添削を丁寧に行って下さる所。
授業内で多様な知識が得られる所。

秋好先生
最初は全然できなかったけど、先生の授業のおかげでどんどん英語読めるようになったと思います。
過去問の添削が丁寧ですごくためになりました。
今までありがとうございました。
先生のように様々な知識を持った大人になるように頑張ります。

松本先生
先生はポイントを何回も言って下さるのでとても覚えやすかったです。
また、先生がおもしろくて授業とても楽しかったです。

中村先生
先生の添削は厳しかったけど、そのおかげでもっと小論文やらなきゃいけないと思えました。
たまにほめて下さる時は本当に嬉しかったです。
入試問題がグノのテキストでやった問題だった時は本当に驚きました。
先生のおかげで小論文書けるようになりました。
今までありがとうございました。

澤根先生
先生には、英語の基礎を教わりました。
先生の授業がなかったらこんな英語の成績伸びていないと思います。
ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
音読。
グノーブルの授業で扱った問題の復習はしっかりやるべきです。

☆大学受験を経て。
知識を得ることが楽しいと思うようになりました。

☆Gnobleはどんな塾?
必ず英語の成績が伸びる塾!


[2019/4/5UP]
K.Y.くん(筑波大学附属駒場) 東京医科歯科大学 医学部・医学科 進学

とにかく合格できて嬉しい。
入学したら、大学生活を楽しみつつ英語などの勉強も頑張っていきたい。

☆いつからGnoble?
中1スタートダッシュ講座から。
宿題がそんなに多くなく、それでもしっかり学べるというところが好印象だった。

☆Gnobleの良かったところ。
1番印象に残っているのは、名前をどの先生もすぐに覚えてくれること。
「宿題」よりも「自主的な復習、学習」がメインなので、自分のペースで内容を身につけられるというのも、忙しい学校生活に良く合っていた。
(振替制度なども便利。乱用してはいけないが。)

【英語】
  清水先生、高田先生、松本先生、関田先生、秋好先生、中山先生、本原先生、その他講習などでお世話になった先生方
   6年間通っているうちに、英語は自然に得点源になっていました。
   医科歯科の超長文にもしっかり対応できました。
   本当にありがとうございました。
【数学】
  纓田先生
   中1から高1までの4年間お世話になりました。
   見た目から既に面白そうで良さそうな先生だなという印象を受け、実際に先生の授業は楽しく、そして分かりやすいものでした。
  林先生、田部井先生
   高2、高3でお世話になりました。
   林先生は重要テーマに的を絞って解説するタイプ、田部井先生は全体的にじっくり解説していくタイプとハッキリ分かれていました。
   数学が得意な僕にとっては「林先生の授業でしっかりテーマの確認→田部井先生のプリントで復習」というのが最高の組み合わせでした。
   本当にありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
勉強法は人それぞれなので、自分に本当に合っていると思う勉強法を見つけることが1番大事なことだと思います。
型にはまらずに頑張れ!

☆大学受験を経て。
英語に対する苦手意識が和らいだ。

☆Gnobleはどんな塾?
英語はもちろん素晴らしい!
英語だけでなく数学の質も高い!!


ホーム > 2019『声』 > 東京医科歯科(医含む)