2019 Gnoble 13期生 合格者の声 −一橋大学− ※アイウエオ順

ホーム > 2019『声』 > 一橋


[2019/4/6UP]
A.T.さん(女子学院) 一橋大学 社会学部 進学
[早稲田大学 社会科学部、早稲田大学 商学部、明治大学 経営学部 合格]

国立の試験の前日まで熱を出して寝込んでいたので、合格できて驚いています。
希望していた学校に進学できて嬉しいです。

☆いつからGnoble?
高1春。
グノに通っていた友達に勧められて。

☆Gnobleの良かったところ。
先生が生徒の顔と名前を覚えてくださる。
音読を重視している。
(英単語の丸暗記ではなく)
取り扱う英文の内容が深い。
(だいたいの意味はわかるのに何を言いたいのかさっぱり理解できないことが度々あったが、先生の解説で深みがわかった。)

関田先生
高1の頃からお世話になりました。
最初の頃は私のやる気がなくて、たぶん態度もあまり良くなかったと思います。
本当にすみませんでした。
高3になって本気で勉強したところ、先生の授業の面白さがわかるようになりました。
英語の成績が伸びなかったり、センターの過去問の点数が悪かった時など、相談にのって頂きました。
添削の時もアホな私の誤字を1つ1つ指摘して下さりました。
(漢字の練習が必要だ!と書かれた添削のプリントまだ持ってます笑)
先生のおかげで希望していた学校に合格することができました。
本当にありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
音読は毎日した方が絶対いいと思います。
(1日サボるだけで英語力が落ちる気がします。)

☆大学受験を経て。
ものごとに対して真剣に取り組むようになった。

☆Gnobleはどんな塾?
受験のための英語力だけでなく、本当の英語力も、教養の面でも成長させてくれる塾!


[2019/4/6UP]
A.S.くん(都立小石川中等教育) 一橋大学 法学部 進学
[早稲田大学 法学部 合格]

合格できてとてもほっとしています。
グノや学校の先生方、家族や親族への感謝をとても感じています。
志望していた一橋法学部に入学できたので、大学生活を思いっきり楽しもうと思っています。
受験生活で勉強の楽しさを発見できたので、部活と勉強をどちらも両立し、楽しんでいきたいと思っています。

☆いつからGnoble?
高1の秋。
英語が苦手だったので入塾しました。
その場での演習と添削、分かりやすい解説で構成された授業でためになると感じました。

☆Gnobleの良かったところ。
1つ1つの授業が2、3時間ぶっとおしで行われるのは他塾と異なると思います。
最初は長すぎだと思っていましたが、慣れるととても短く感じられます。
授業中に演習を行い、その添削を受けられて、そして解説を行うことで、演習中はとても集中でき、また解説で自分の足りない部分を理解することができました。
また、添削で点数がつけられたり、授業中に当てられることで、とても高いモチベーションを保てました。
ちなみに今までのは英語の話です。
数学ではとにかく演習量が多く、大変な面もありましたが、とても力がつきました。
また解説が本当に良く、他塾と比べても随一と言えると思います。
長ったらしい解説をだらだら板書せず、思考のプロセスを大胆に説明するという越川先生の方針がとても合っていました。
問題同士をつなげることで、問題に対する方針を立てられるようになりました。

秋好先生
高3の読解の授業、1年間どうもありがとうございました。
猛スピードの授業なのに、しっかり延長もしていただけて、伝えられる情報量がとても多かったです。
高3の授業時には和訳を提出させてもらって、毎回きちんと点数もつけて添削してもらいました。
添削してもらうのが好きだったので、モチベーションがあがりました。
本当に授業が楽しかったです。
ありがとうございました。

松本先生
松本先生の授業はとても丁寧でした。
質問のときの対応もとても丁寧で質問しやすくて、説明もいつも分かりやすかったです。
圧倒的にダジャレが印象に残っています。
絶対に笑わないと心に決めていましたが、2回笑ってしまったので、少し敗北感があります笑。
1年間ありがとうございました。

越川先生
上にも少し書きましたが越川先生の授業はとても良かったです。
他塾の追随を許さないレベルの高さだと思います。
ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
キチンと努力した人が受かる!!
がんばって!!
英数はグノでしっかりやれるので、世界史や、手薄になりがちな国語で差をつけると良いと思います。

☆大学受験を経て。
日本や社会の情勢について考え、また自分の考えに根拠や責任を持つことの必要性を感じました。
人の考えに影響を受けすぎることなく、自身の考えを確立するための基礎ができたと思います。
選挙権も持っているので、国民の1人として日本の将来を考えていこうと思えました。

☆Gnobleはどんな塾?
受験後のことも見据えた成長ができる塾!!


[2019/4/6UP]
K.T.くん(東京学芸大学附属) 一橋大学 社会学部 進学
[慶應義塾大学 文学部 合格]

素直にホッとした。
留学したいので英語の勉強を継続したい。

☆いつからGnoble?
高1の冬、「高校への数学」の裏表紙の広告を見て。

☆Gnobleの良かったところ。
先生が名前をすぐに覚えてくれ、生徒と対等な目線で常に話してくれるおかげで親しみやすい雰囲気で授業が受けられたところ。
市販の単語帳を買わないで、復習をすれば十分と口を酸っぱくして言っていて、実際その通りで、授業内容と教材が充実していたところ。

清水先生
先生の授業の居心地の良さ(?)が大好きでした。
授業後に部活のこととか話したのもよく覚えています。
先生のおかげでグノを好きになれました。

本原先生
毎週癒されてました(笑)。
あの、ちょっと笑いをとろうとするときのしたり(?)顔大好きです。
受験期は「Optimism pays.」をよく思い出して、励まされてました。
これからも、手洗い、うがいをしっかりして、お子さんたちのためにも無理しすぎず、頑張ってください!!

中山先生
いつもエネルギッシュで強い熱意を感じる先生の授業に、いつも感銘を受けていました。
先生のおかげで「英語を学ぶ」とはどういうことか、「知の力」はいかに大切かを知りました。
本当に尊敬しています!!

☆後輩へのメッセージ。
グノで出てきた単語をまとめたノートをつくること。
授業の英文を何度も読み返すこと。

☆大学受験を経て。
どうやったら伸びるか、を自分で試行錯誤しながら見つけられるようになった。

☆Gnobleはどんな塾?
英語はグノに任せればそれで十分!!


[2019/4/6up]
K.T.くん(駒場東邦) 一橋大学 経済学部 進学 (後期)
[早稲田大学 政治経済学部・経済学科、早稲田大学 商学部、早稲田大学 法学部、早稲田大学 社会学部、早稲田大学 国際教養学部 合格]

2年間ありがとうございました。

☆いつからGnoble?
高1の終わりごろ。
説明会に行き、気に入ったため。 

☆Gnobleの良かったところ。
生徒一人一人をしっかりと把握してくれるところ。

清水先生
いつも優しく、本当にお世話になりました。

秋好先生
僕の要約の出来はいつも悪かったですが、親身に指導してくださりありがとうございました。

関田先生
お話が本当に面白く、授業が楽しみでした。

☆大学受験を経て。
東大は不合格でしたが、後期試験で一橋に入ることができ、最後まで諦めない姿勢を身をもって学びました。


[2019/4/21UP]
S.Y.くん(城北) 一橋大学 経済学部 進学
[慶應義塾大学 経済学部、慶應義塾大学 商学部、早稲田大学 政治経済学部・経済学科、早稲田大学 商学部、明治大学 政治経済学部・経済学科 合格]

嬉しいです。
受験を通して、知への興味が培われたと思います。
様々な分野の本を読んで多方面への知識を深めたいです。
また多くの時間ができるので新しいスポーツに挑戦してみたいです。

☆いつからGnoble?
高2の夏休み。
英語の学力向上と添削や音読などの指導方針が良いと感じたから。
入塾して最初の授業で、一人一人が名前で呼ばれているのを見て驚いた記憶があります。

☆Gnobleの良かったところ。
雰囲気の明るさはとても印象に残っています。
他塾では授業中に笑いなんて起きませんから(笑)。
教室の狭さが功を奏して(?)、先生と生徒の距離がとても近く活気ある授業になっていたと思います。
メールで先生と連絡がとれることも気軽に先生に受験相談が出来るので良かったです。
これは私がGnobleに入塾を決めた理由の1つですが、添削していただけたのはとても助かりました。

英語
受験学年になってから最初に教わった先生がα2の秋好先生と松本先生でした。
秋好先生は幅広い分野に深い知識をお持ちになっていて、授業がとても面白かったです。
私が知への興味を持つきっかけとなった先生です。
松本先生は文法が壊滅的だった私でも理解できるとても分かりやすい授業でした。
最初にダジャレを聞いた時は驚きましたが、次第に慣れて、「フフッ」と笑っていました。
クラス替えの前の週で、先生が「今週で笑い納めです」と言った瞬間が最高に面白かったです。

6月頃からはαクラスでの授業となり、中山先生と本原先生に高3の最後まで教わりました。
中山先生にはいままでの英語に対する考え方をひっくり返されました。
要約の点数はなかなか伸びませんでしたが、英語の力は確実に上がりました。
言語学習が何なのかを力強く教えていただいたと思います。
授業も笑いの絶えない面白いものでした。
本原先生には特に英作文を鍛えていただきました。
親にも「日本語より英語の文章の方が上手いんじゃない(笑)」と言われたのも、先生のおかげでした。
教わった先生方全員に本当に感謝しています。
ありがとうございました。

国語
1年を通して谷先生に一橋国語を教わりました。
一橋だけでなく、センター試験や私大受験にもつながったと思います。
特に添削は大量に書きこんでいただき、復習した時もどこがダメだったのかが分かりやすかったです。
本当に1年間ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
英語は音読とリスニング音源をフル活用すること。
どちらも継続が大事です。
他教科もあたりまえのことですが、予習と復習をしっかりと。

☆大学受験を経て。
上にも書きましたが、Gnobleは自らの教科だけではなく幅広い知識を持った先生がたくさんいらっしゃいます。
その先生方から刺激を受け、知への興味が生まれました。
先生方のような教養人になりたいです。

☆Gnobleはどんな塾?
通えば絶対に良さが分かる塾!
ただ与えられるだけの講義とはおさらばしよう!


[2019/4/21UP]
S.K.くん(麻布) 一橋大学 商学部 進学
[上智大学 経済学部・経済学科 合格]

第1志望校に受かることができて非常に嬉しいです。
これからは興味のある分野の本を好きなだけ読み、自分の学識を深めていきたい。

☆いつからGnoble?
高1の夏頃、自身の英語の成績に絶望し、同じクラスに通っている人がいたため、グノを選んだ。

☆Gnobleの良かったところ。
先生と生徒とのやりとりが多く、緊張感を持って授業に取り組めた。(英語)
問題に取り組む上で立てるべき方針や注意すべき事項を分かりやすく解説してくれたため、問題を解くことが楽しくなった。(数学)

澤根先生
1年間お世話になりました。
授業の分かりやすさと質問のしやすさから、非常に英語が伸びるきっかけとなったように感じています。
添削もありがとうございました。

関田先生
最初は、ぶっきらぼうで怖い先生かな?と思いましたが、意外にユーモア溢れる先生で楽しく授業を受けられました。

越川先生
越川先生のおかげで数学が好きになり、得点を稼げる科目になりました。
授業も分かりやすく楽しく受けることができ、テスト演習は本番に向けて感覚を鋭くするのに役立ちました。
ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
参考書をすすめるのも良いですが、授業の復習をすることが何よりも大切だと思います。
頑張って下さい。

☆大学受験を経て。
青空が青く輝いていることに気づいた。

☆Gnobleはどんな塾?
緊張感を持って、楽しく学べる塾!


[2019/4/27UP]
T.L.さん(女子学院) 一橋大学 社会学部 進学
[慶應義塾大学 文学部、中央大学 文学部・人文社会学科・心理学専攻、青山学院大学 教育人間科学部・心理学科 合格]

正直信じられませんでした。
今は遊びまくってます(笑)。

☆いつからGnoble?
中学2年生の時。
母にすすめられたため。

☆Gnobleの良かったところ。
自分のやり方で勉強できるところ。
強制されないところ。
高3の授業は長時間でしたが、楽しく過ごせたことと、身についていることを実感していたので苦ではありませんでした。
先生との距離が近く、質問をしやすかったり添削をお願いしやすかったこと、またよく励ましてもらったことが受験の支えとなってので、その点も大きな魅力だと思います。

中尾先生
英語の楽しさを教えて下さった先生でした。
受験期はよく励まして頂き、大変お世話になりました。

田村先生・清水先生
α4まで落ちた私を支えて下さり、ありがとうございました。
お2人の楽しい授業と親身な添削で、なんとかスランプを乗りこえられました。

松本先生・秋好先生
お2人の授業を1年間受けられて幸せでした。
英語へのモチベーションを保つことができたのは、松本先生の面白いギャグをふんだんに盛りこんだ作文の授業と、秋好先生のスピード感ある読解の授業のおかげです。
本当にありがとうございました。
丁寧な添削も、感謝しております。

谷先生
通常授業をとっておけばよかったと今さら後悔しております。
楽しく、充実した授業をありがとうございました。
直前期にものすごく焦っていた私に細かくアドバイスを頂き、感謝しております。

越川先生
先生と出会わなければ、国立を目指そうと思い続けられなかったと思います。
数学が壊滅的だった私が国立というフィールドで戦えたのは越川先生のおかげです。
初歩的なことも根気強く教えて下さり、諦めずに合格を勝ち取ることができました。
本当にありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
面倒でもGSLは続けるべきです。
GSLは基本だということが、今になってわかります…。
そして英語に関しては、クラスレベルに惑わされない方が良いと思います。
結果論にすぎませんが、α4に落ちても一橋に受かります。
諦めないことが大事だと思います。

☆大学受験を経て。
勉強ができる方では全くなく、模試も良いと言える結果を残したことはほぼありませんが、そんな私でも一生懸命に取り組めば達成できるのだと自分に自信がつきました。

☆Gnobleはどんな塾?
入らなければ後悔する塾!


[2019/4/6UP]
T.E.さん(白百合学園) 一橋大学 法学部 進学
[慶應義塾大学 法学部・政治学科、慶應義塾大学 文学部、早稲田大学 政治経済学部・国際政治経済学科、上智大学 法学部・国際関係法学科、上智大学 総合グローバル学部 合格]

合格がわかりほっとしています。
大学でも英語の勉強を続けていきたいです。

☆いつからGnoble?
中3の冬。
そろそろ塾に通い始めようと思っていたところ、知人に勧められて入塾を決めました。
初日から先生が名前を覚えてくださり、感動しました。

☆Gnobleの良かったところ。
毎週授業の初めに演習を行い、その場で先生が添削してくださるところ。
授業中に当てられるので、適度な緊張感を持って授業に集中できるところ。
単語を語源から教わるところ。
知らない単語に出会っても意味を推測できるようになるので、入試においてかなりアドバンテージになる。

中山先生
高3の1年間お世話になりました。
プリントで様々なテーマを扱ってくださったので、知識の幅が広がりました。
また、解説の際には先生の知識量の多さに毎回圧倒されました。
とても興味深く解説を受けられました。
秋頃に、正しい音読のやり方という今更感満載の質問をしたときも丁寧に詳しく教えてくださり、ありがとうございました。

本原先生
高3の1年間お世話になりました。
先生の詳しくわかりやすい解説のおかげで文法の基礎が身に付きました。
添削も丁寧にしてくださり、英作文の力が少しずつ伸びていくのを実感できました。
添削で先生からExcellentを頂けたときはとても嬉しかったです。
先生の笑顔と穏やかな口調、それとたまに出るジョークが好きでした。

秋好先生
高2の1年間お世話になりました。
先生が勧めてくださって作った語源ノート、とても役に立ちました。
先生のユーモアに溢れた授業は本当に楽しく、その上頭にも定着しやすいので一石二鳥でした。
今でも英文を読んでいる時にerodeに出くわすと、先生を思い出します(笑)。

長澤先生
高2から高3の途中までお世話になりました。
初回授業では板書の多さに驚きましたが、答えに至るアプローチを詳しく教えてくださり、数学の才能がないと言って諦めかけていた私でしたが、先生の授業を受けることで数学に対する考え方が変わりました。
苦手分野だった確率や数列が解けるようになったときの感動は大きかったです。
しかし、高2で数学に十分な時間を割かなかった私は、先生に拾っていただいたにも関わらず、高3に入ると完全に教室のオブジェと化してしまいました。
もっと早くから先生がおっしゃる通りのことをやっていれば、と後悔しました。

三浦先生
高3後期のテスト演習でお世話になりました。
解説の際、採点者から見てどのような答案に点数が入りやすいかまで教えてくださり、参考になりました。

谷先生
高2、高3の講習でお世話になりました。
平常授業を受講していない私に対しても添削を受けつけてくださり、とても助かりました。
お会いした時に声をかけてくださってアドバイスを頂けたことも嬉しかったです。

☆後輩へのメッセージ。
先生から言われたことをきちんと実行するのが大事です。
そんなの簡単だと感じるかもしれませんが、結局は当たり前のことを当たり前にできるかどうかだと思います。

☆大学受験を経て。
等身大の自分と真剣に向き合ったことで、実は今まで自分のことをよく理解していなかったことに気づきました。
また、自分を支えてくれる先生方、友人、家族の存在のありがたみを実感しました。

☆Gnobleはどんな塾?
自分の力を伸ばせる塾!


[2019/4/6up]
C.R.さん(鷗友学園女子) 一橋大学 商学部 進学
[国際基督教大学 教養学部、学習院大学 経済学部、明治大学 政治経済学部・経済学科、明治大学 商学部、立教大学 経済学部 合格]

国立に合格して嬉しかった。
第1志望をかえるか迷ったが、あきらめないでよかった!

☆いつからGnoble?
高1の夏。
先生がおもしろかったから入塾した。

☆Gnobleの良かったところ。
受付の人がやさしくて、授業の融通がきく。
添削がたくさんあるところ。
他塾と違って、授業後に先生がすぐ帰らず、生徒と話しているので、質問するのが苦手な私でも、気軽に質問できた。
直前期でも自習室に空きがあったので助かった。

山口先生
おもしろくて、Gnobleに入るきっかけになった。

山崎先生
α5で文法の基礎が身に付いてよかった。

高田先生
高2の時は塾に行くのに前向きではなかったが、先生の話は楽しみだった。

菊島先生
直前期でピリピリしているときも楽しい授業だった。

松本先生
ダジャレが頭から離れない。

越川先生
声が大きくて集中できた。

三浦先生
問題が難しくて心が折れそうだったが、先生のおかげで頑張れた。

☆大学受験を経て。
自分の課題を自分で見つけて、努力するということができるようになったと思う。

☆Gnobleはどんな塾?
先生たちがとてもいい塾!


[2019/4/25up]
T.T.くん(駒場東邦) 一橋大学 経済学部 進学 (後期)
[早稲田大学 政治経済学部、早稲田大学 法学部 合格]

一橋で頑張って日本から出ます。

☆いつからGnoble?
高2の冬。
学校の友人のすすめ。
とにかく、スピード・量が半端ないと思った。

☆Gnobleの良かったところ。
クラスの人にまんべんなく当ててくれるところ。
すぐに英語力の伸びが実感できたところ。
1回の授業で吸収できることが非常に多いところ。

中山先生:楽しそうに、一生懸命に授業をしてくださっていて、こちらもついていこうと頑張ることができました。

本原先生:授業のペースが丁度良く、文法・リスニングの感覚をつかめました。

秋好先生:授業がスピーディーで時間が経つのがすぐで、読解力が上がりました。

菊島先生:1つ1つの説明がとても丁寧で分かりやすかったです。

清水先生:入りたての頃で英語力が低かった自分に優しく接してくださって、励みになりました。

田村先生:グノーブルの雰囲気を1番最初に味わわせてくださり、毎回の授業がとても楽しく、よく笑いました。

☆後輩へのメッセージ。
勉強は時間より質。

☆大学受験を経て。
様々な分野(文・理問わず)に興味を持てるようになった。
勉強を受験勉強に限定せず、より広い範囲で捉えることができ、自分の可能性を広げられたと思う。

☆Gnobleはどんな塾?
1回の授業で吸収できることも盛りだくさんです。


[2019/4/21UP]
N.K.くん(麻布) 一橋大学 商学部 進学

努力が志望校合格という形で実ってとても嬉しいです。
自分は体育会のラグビー部に入部するため、しばらくは体作りを頑張ります。
商学部のゼミでは英文の多読が課されるため、グノで培った英語力を活かせそうで楽しみです。

☆いつからGnoble?
高1の後半に、同級生が多数Gnobleに入っていたため。

☆Gnobleの良かったところ。
徹底して多読をすることで文法、単語、イディオムが自然に理解できたことに加え、速いスピードで英文を読解できるようになった。

高3の1年間は読解では秋好先生、文法では菊島先生にお世話になりました。
どちらの先生も、毎週3時間ほどとてもエネルギッシュな授業をしてくださり、楽しんで授業を受けることができました。
また授業中に理解が浅い点があると何度でも遡って過去の授業の解説をしてくださり、不安を一切残さず受験に臨むことができました。

☆後輩へのメッセージ。
集中して授業を受けたうえで復習と音読をしっかり行うことが1番効率的な勉強法だと思います。
伸び悩んでいる人は一度、他の参考書に割いている時間を音読に回してみて下さい。

☆大学受験を経て。
目標から逆算してプランニングや努力ができるようになったと思う。

☆Gnobleはどんな塾?
大学受験にとどまらない英語力をつけられる塾!


[2019/4/6UP]
N.T.くん(國學院久我山) 一橋大学 経済学部 進学
[慶應義塾大学 経済学部、慶應義塾大学 商学部、早稲田大学 政治経済学部・国際政治経済学科、上智大学 経済学部・経済学科 合格]

初心を忘れずに大学生活を楽しみたいです。

☆いつからGnoble?
中3に入る前の春期講習。

☆Gnobleの良かったところ。
授業に行く前のわくわく感と、授業後のある種の達成感。

英語:高田(真)先生
高1の終わりごろまで担当していただいたと思いますが、明るいキャラクターや授業にはとても引き込まれました。

英語:清水先生
主に高2の時に担当していただきました。
クールに進めながらも的確に大事な点を突く授業にはしびれました。

英語:本原先生
高3の作文の授業を担当していただきました。
先生の穏やかさとやさしさが身に沁みました。
前の学年のこの欄で見かけた癒し担当という言葉がとてもわかる気がします(笑)

英語:中山先生
高3の読解の授業でお世話になりました。
先生の授業で扱った大量の英文が自分の実力になったような気がします。
添削では弱い点を厳しくご指摘いただいたことが何度もありましたが、いつもそれを力に変えようと頑張っていました。
直前期のメールでの質問にも丁寧に返信していただき、とても感謝しています。

国語:吉田先生
高1の古文の授業で担当していただきました。
先生のコミカル(?)な授業は、冗談ではなく今まで出会った古文の先生で唯一面白い!と思えた先生でした。
ただ自分は一橋経済を志望したので、高2になって古文漢文は捨ててしまいました。
すみません。(懺悔)

☆後輩へのメッセージ。
一人ひとり違うから何とも言えませんが、音読はやっぱり重要です。やり方は先生に聞いてみることをお勧めします。

☆大学受験を経て。
追い込みより、先行逃げ切りが有利ということ。

☆Gnobleはどんな塾?
本当に、Gnobleの授業は行って損したと思うことが1回もなく、語りつくせないほど感謝の思いがあります。
単に面倒見が良いとか、親切というのではなく、こちらの主体的な姿勢を引き出してもらえたのだと思います。
長い間、ありがとうございました!!!


[2019/4/6UP]
N.M.さん(桜蔭) 一橋大学 社会学部 進学
[早稲田大学 法学部、早稲田大学 社会科学部、早稲田大学 教育学部、明治大学 法学部、中央大学 法学部、立教大学 観光学部 合格]

正直一橋に受かるとは思わなかったのでびっくりしています。
英語に救われました。
大学入っても怠けず勉強していきたいです。

☆いつからGnoble?
高2の春期講習から英語と数学を受講しました。

☆Gnobleの良かったところ。
市販の単語帳を強要されないところがよかった。
授業中にあてられるのでほどほどの緊張感をもつことができました。
延長の長さ なんだかんだいって楽しかったです。

関田先生
高1の一時期と高2の冬と高3の夏以降お世話になりました。
高1のときは不真面目ですみませんでした。
高2の冬に授業うけたときにやさしくてびっくりしました笑。
11月ぐらいに「長文が頭に入らない」というとんでもない質問をしたときも丁寧に答えてくださってありがとうございました。
おかげ様で読めるようになったと思います。
授業が楽しかったです。
ありがとうございました。

菊島先生
高2の冬と高3の夏以降お世話になりました。
授業のおもしろさとわかりやすさはピカイチでした。
受験期の心構えの話などもとても役に立ちました。
ありがとうございました。

澤根先生
高3の夏までお世話になりました。
要約が全然できなかったのですが、段落ごとにわけて説明してくださったので少しは書けるようになったと思います。
わかりやすい解説が好きでした。
ありがとうございました。

中尾先生
高1、高2で主にお世話になりました。
先生の授業のおかげで英語を嫌いにならずにすみました。
ありがとうございました。

松本先生
先生の講習をうけてグノーブルに入ることを決めました。
高3の初めにα4に落ちたときに、α4でも先生の授業が受けられてうれしかったです。
誤文訂正の問題が挙手制だったので積極的に授業を受けられたと思います。
ダジャレにも慣れて最終的にはここでくるな…と予測できるまでになりました。
ありがとうございました。

谷先生
春期と夏期の講習でお世話になりました。
講習しかうけていない私にも丁寧な添削をしてくださり感謝しています。
ありがとうございました。

講習などでお世話になりました国語科の先生方、高2までお世話になりました数学科の先生方、ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
お風呂で音読するのは効果があるような気がします。
過去問を何回もやるくらいならグノの音読。
模試の結果で志望校を変えるのはもったいないと個人的には思います。
頑張ってください!

☆大学受験を経て。
中学受験のときは自分で考えて勉強するのではなく完全に管理されてましたが、少しは自分で考えて勉強できるようになったと思います。
たくさんの人の支えを感じました。

☆Gnobleはどんな塾?
楽しく勉強できる塾!


[2019/4/25UP]
H.K.くん(開成) 一橋大学 経済学部 進学 (後期)

一橋経済に最終的に合格でき、喜びを覚える一方で、もう少しちゃんと勉強していれば前期の東大文二に受かったかもしれないと思うと悔しいです。
仮面はせず、大学で勉強します。

☆いつからGnoble?
高1の春。
説明会が楽しかったから。
初めての授業のとき、こちらは緊張していましたが、先生方が優しくてびっくりしました。

☆Gnobleの良かったところ。
東大専門塾に通っていた学校の友人たちは、学校の授業中に内職して宿題をこなす事もしばしばで、塾ありきの生活を送っていたようです。
僕は、理科基礎含め、ほとんどの学校の授業に参加し、センターでいい点数を取る事ができましたが、これは、グノの宿題の量がちょうど良く、内職せずとも学習できた事も影響したと思います。
どの教科の授業にも言える事ですが、詰め込み型ではなく、生徒が深い理解、確固たる力をつけられるような形式の授業を行っていて素晴らしいと思います。
英語のα2でも東大に通用します。
グノの英語はやはり凄いと思いました。

関田先生
2年半程お世話になりました。
厳しさと愛をあわせ持った先生で、英語はもちろん、様々な分野に造詣が深く、尊敬できる先生でした。
「要約」の大切さを語られていた事が印象的でした。
あらためて、先生の教材を一から見直し、英語力をしっかりつけたいと思います。
ありがとうございました。

吉田先生
2年間お世話になりました。
もともと読解力がなく、古文も微妙だった僕は、先生の授業を受けた事で、大いに国語力を上げる事ができました。
東大本番ではやらかしてしまいましたが、それが全てだとは決して思いません(一橋後期英語1の論説文では国語力が生かせました)。
ありがとうございました。

長澤先生
2年間お世話になりました。
東大前期は、感触が悪かった中、予想を大幅に超える得点でした。
一橋後期は自分でも驚くほど解けました。
間違いなく、先生の授業のおかげです。
「国語で解く数学」というイメージで、最初の1年は特に苦労しましたが、最後の最後で力がつきました。
ありがとうございました。

松本先生
講習などでお世話になりました。
文法の要注意ポイントをかなりおさえることができました。
飽きるほど(笑)聞いたダジャレのおかげです。
ありがとうございました。

菊島先生
高3でお世話になりました。
一橋2の英作文では、先生の授業のおかげで、文法ミスをかなり減らせたのでは、と思います。
ユーモアもあり、楽しかったです。

岡武謳カ
高1の数学でお世話になりました。
先生の授業がきっかけで、数学が楽しくなりました。
プリントのタイトルだけ謎でしたが…(笑)

☆後輩へのメッセージ。
英語の音読はちゃんとやりましょう。
どんな忙しい時でも、1日10〜30分の音読さえやれば、間違いなく伸びます。
宿題と音読だけは何があっても欠かさずに。
数学、そして社会など他教科でもそうですが、何事も基礎が大切です。
演習は基礎があって初めてやるべき事です。
演習で上手くいかなかったら、その問題に拘ることなく(解けなくても良いのです)、教科書などに戻り、基礎から固めましょう。

☆大学受験を経て。
はっきり言って、僕は11月までは受験生らしい勉強をしていませんでした。
11月の数々の模試で見るも無残な成績を出し、そこからは誰よりも良い受験勉強ができました。
結局東大には2.7点足りませんでしたが、11月から数十点伸びました。
この経験により、()現役生は冬にこそ伸びるということ、()高3の学校行事が受験に悪影響を与えると考える必要は一切ないこと、()だからといって秋まで遊ぶのは論外だということを知りました。

☆Gnobleはどんな塾?
「自学自習」という、学習のあるべき姿勢をサポートする最高の環境がある塾です。


[2019/4/6UP]
M.K.さん(浦和明の星女子) 一橋大学 商学部 進学
[早稲田大学 社会科学部、立教大学 法学部・法学科、立教大学 法学部・政治学科、立教大学 社会学部、東京女子大学 現代教養学部、日本女子大学 人間社会学部 合格]

憧れの大学に合格できた喜びでいっぱいです。
新たなステージで頑張ります。

☆いつからGnoble?
中3の時、英語の評判が良いので入塾を決めました。

☆Gnobleの良かったところ。
集団塾ですが、授業中先生との距離が近く感じられました。
授業内での演習、添削が良い訓練になったと思います。

中山先生
先生の授業を通して、英文を生き生きと読めるようになるということの意味、そのために音読が大事だと分かりました。
これは大学に入ってからの私にとっても本当に役立つ教えになると思います。
これからも先生の教えてくださったことを意識して、外国語を学んでいきたいと思います。
また、英文の背景知識もとても勉強になったと同時に、先生の知識の深さは圧倒的でした。
いろんなことに触れる度に先生のお話を思い出すことになるだろうと思います。
ありがとうございました!

本原先生
自由英作文の添削で単語、文法の指摘だけでなく、内容面でのアドバイスをしていただけたことがとても役立ちました。
先生の穏やかな雰囲気が好きでした!
ありがとうございました。

関田先生
英単語を語源、原義から教えていただけて、とても分かりやすかったです。
先生には高2まで長い間お世話になりました。
高3で久々にお会いした時、気さくに話しかけてくださって嬉しかったです。

高田真希子先生
Gnoに入って初めての授業は先生でした!
すぐに名前を覚えていただけて嬉しかったし、文型の解説が分かりやすくて、入ったのは正解だと感じました。
ありがとうございました。

谷先生
難関国語で、解説を通して一橋の傾向を教えてくださったことは、得点力につながったと思います。
一橋実戦の結果が悪すぎたので、答案をお見せしてアドバイスをいただきました。
ありがとうございました。

吉田先生
先生に古文を教わったことで、苦手になりかけていた古文の面白さを感じることが出来ました!
現代文では、解説で挙げてくださった、本文の理解を深める具体例がとても分かりやすかったです。
お世話になりました。

絹村先生
私大国語でお世話になりました。
漢文の解説がとても分かりやすかったです。

秋好先生、清水先生、松本先生
短い期間でしたが、ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
グノの授業は能動的に受ける、復習そして音読をしっかりするといった基本的なことをするのみです。
学力が全然足りなくても、入りたいと思った大学のために頑張れ!

☆大学受験を経て。
努力を続けたこと、その途中で悩み苦しみ、自分としっかり向き合ったことが良い経験となりました。

☆Gnobleはどんな塾?
大学受験にとどまらず、本気で学べる塾です!


[2019/4/6UP]
Y.H.くん(淑徳) 一橋大学 商学部 進学
[慶應義塾大学 商学部、慶應義塾大学 文学部 合格]

うれしい。
これでやりたいことに専念できます。

☆いつからGnoble?
高2の終わり。
友人のすすめで。
英語と一緒に教養がつくイメージ。

☆Gnobleの良かったところ。
先生一人一人が生徒のことを考えて指導してくれる。
また、先生が自分の意見を押しつけるのではなく、最終的な意思決定権を生徒に持たせるのが良かった。
直前期の質問対応なども本当に助かりました。

秋好先生
高3の4月からお世話になりました。
先生の授業を受けると、いろいろな教養が身につきました。
また、困った時には色々相談に乗っていただき、精神的にすごく楽になりました。
直前期色々添削などをしていただき、ありがとうございました。
本番、英語をほぼノーミスで終えられたのは先生のおかげです。

吉田先生
高3の10月の東大国語でお世話になりました。
1番の懸念点として、国語がありましたが、先生がくれた勉強方針に対するアドバイスのおかげで、センター試験の国語も160点取れましたし、特にずっと苦手だった古典で高得点を取ることができました。
また、一橋の国語でも自己ベストを出すことができたのではないかと思います。
本当にお世話になりました。

☆後輩へのメッセージ。
英語と古典の音読。
すぐには成果は出ないが、最終的に大きな力になる。

☆大学受験を経て。
あきらめないことの大切さを知りました。
また、変えられるのは未来だけということにも気が付きました。

☆Gnobleはどんな塾?
色々な成長を達成できる塾。


[2019/4/21UP]
Y.R.くん(麻布) 一橋大学 法学部 進学
[慶應義塾大学 法学部・法律学科、慶應義塾大学 経済学部、早稲田大学 法学部、早稲田大学 文化構想学部 合格]

英語のおかげで合格できたのでグノーブルには感謝しかない。
これからは遊びつつ英語は勉強し続けたい。

☆いつからGnoble?
高1。
一応塾入っとこうという不純な理由。

☆Gnobleの良かったところ。
過去問を年数こなすことを要求してこなかったこと。
結局英語の過去問は3年しか解かなかったが何ら問題はなかったし、その分他の科目に時間をさくことができた。

まず受験直前まで高3の大部分を担当して下さった関田先生、松本先生、自分のひどい字を授業で添削していただきありがとうございました。
おかげで英語を武器に出来ました。
松本先生がダジャレを言った後のブラックホールのような無音部を私は忘れることはないでしょう。
また新高3期に担当していただいた清水先生、山崎先生、おかげで自分に欠落していた基礎をおぎなうことができました。
ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
音読。
絶対にやろう。
これをやっていない時はほとんど伸びなかった。

☆大学受験を経て。
ただガムシャラにやるのではなく「やり方」が重要であることを知った。

☆Gnobleはどんな塾?
無駄がほとんどない塾。


[2019/4/6UP]
Y.R.さん(お茶の水女子大附属) 一橋大学 商学部 進学
[慶應義塾大学 経済学部、慶應義塾大学 商学部、明治大学 経営学部 合格]

手応え的に全く受かってる気がしてなかったのでびっくりです。
入学後も気を緩めずに頑張ります。

☆いつからGnoble?
高1の夏期講習。
母に勧められて。
大手予備校とは全く違うアットホームな感じでぜひ通いたいと思いました

☆Gnobleの良かったところ。
・先生方が生徒の名前をすぐに覚えてくださる
・個別での質問をしやすい空気感
・先生方との距離が近い
・すごい延長するけどその分先生方の熱意が伝わってくるし授業も楽しいのでもっと受けてたいと思える
【英語】
・授業中に丁寧かつスピーディーに添削してもらえる
・受験英語の知識だけでなく教養も身につく
・音読の大切さを教えてもらえる
【数学】
・グノの授業ではただ解法を教えるだけでなくなぜその考えに至るかまでを丁寧に教えるのでその分野の幅広い問題に対応できるようになる

関田先生
高3の1年間お世話になりました。
苦手で嫌だった英語を好きになれたのは関田先生のおかげだと思っています。
関田先生は本当に優しく、私が少し鼻声だった時もすぐ気付いて大丈夫ですかと声をかけてくださり、こんなに生徒のことを見てくださってるんだと感動しました。
英文の解説のみならずその内容の背景まで深く教えてくださったので先生の授業のお陰で幅広い知識が身についた気がします!
単語の意味の説明をするときも体やイラストを使って一生懸命教えてくださったので印象に残りやすかったです。
2次試験の添削もありがとうございました!

菊島先生
高3の夏頃から直前講習までお世話になりました。
先生の授業は本当に面白くて毎週木曜日が受験期の楽しみでした!
個人的にプーさんの話がすごい面白くて塾の授業中とは思えないくらい爆笑したのを覚えています。
英作の添削がとても早いのに丁寧だったのが印象的です。
本番の英作では菊島先生に教わった文法のいろいろな注意点を思い出して書き上げることができました!
英語のことだけでなく受験生活や勉強法についても話してくださりありがとうございました。

松本先生
高2の後半から高3の前半にかけてお世話になりました。
松本先生の印象はとにかくユニークなダジャレです!
ダジャレを言った後のあの5秒くらいの空気がすごい好きでした。
先生の授業を受けていくうちにこの文法事項を説明するならこのダジャレがくる、と予測できるようになり、より授業が楽しくなりました。
ありがとうございました!

越川先生
高2の最後の方と高3のテスト演習でお世話になりました。
先生は質問した時も質問の意図をすぐに汲み取ってくださり、それに対して期待以上に丁寧に答えてくださりました。
本当にありがとうございました!

三浦先生
高3の前半でお世話になりました。
とても丁寧な授業や解説が書かれたプリント、とても役に立ちました。
よくボソッと面白いことをおっしゃっていたのを覚えています。
ありがとうございました!

岡武謳カ
高1の数学と高2の化学(短い間でしたが)でお世話になりました。
高1の時、内積の授業でわからなすぎて困ってた時にそれに気付いて声をかけてくださったのを覚えています。
高3の時にもちょくちょくお会いできて嬉しかったです。
いつも声かけてくださりありがとうございました!

☆後輩へのメッセージ。
英語はとにかく音読だと思います!
Gnobleの授業の予習復習をしっかりしていれば大丈夫です!

☆大学受験を経て。
諦めずに根拠のない自信を持って最後まで頑張ることの大切さを学びました。

☆Gnobleはどんな塾?
とにかく、通うことが楽しいと思える塾!


[2019/4/21UP]
W.A.くん(海城) 一橋大学 社会学部 進学
[慶應義塾大学 商学部、早稲田大学 文化構想学部、早稲田大学 人間科学部、明治大学 商学部、明治大学 政治経済学部・経済学科 合格]

うれしいです。
やりたいことを思い切ってやります。

☆いつからGnoble?
高1の時。
友達の紹介で。
最初は難しいなぁと思った。

☆Gnobleの良かったところ。
作文も文法も読解も、英語の力がとても上がる。
長文の内容を通して教養もつく。

秋好先生
英語の長文の授業を担当してくれました。
単語とかまあまあレベル高くてキツかったし、要約も最初は全然点数取れなかったけど、ついていこうと頑張るうちに英語力がつきました。
ありがとうございました。

松本先生
英語の作文の授業を担当してくれました。
とっても面白いダジャレを武器とした授業はとても魅力的で、行くのが楽しみになる授業でした。
ありがとうございました。

絹村先生
古文とかその他もろもろお世話になりました。
正直最初は怖い先生かと思ったけど、何回も授業をうけるうちに実は優しくてただ声が大きいだけだったと理解しました笑。
ありがとうございました。

谷先生
国語で色々お世話になりました。
けっこう毒舌で慣れるのに少し時間はかかったけど、授業はとてもわかりやすくて得点力が向上しました。
ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
英語はもらった長文をとにかく読みまくることが大切です。
ダマされたと思ってやってみよう。

☆大学受験を経て。
ポジティブにことを考えられるようになった。

☆Gnobleはどんな塾?
こぢんまりしてるけど、真面目にとりくめば確実に勉強の成績が上がる塾!


ホーム > 2019『声』 > 一橋