2019 Gnoble 13期生 合格者の声 −学習院大学− ※アイウエオ順

ホーム > 2019『声』 > 学習院


[2019/4/26UP]
I.A.さん(普連土学園) 学習院大学 国際社会科学部 進学 (指定校推薦)

もうグノの授業を受けることがないと思うと寂しいです。
今見返してみると長文の内容が興味深いものばかりで、時々今も音読している自分がいます。
大学ではよりいっそう英語を頑張ります!

☆いつからGnoble?
兄が以前通っていて楽しそうだったから。
中3の4月に入りました。

☆Gnobleの良かったところ。
グノは少人数で必ず2回以上は自分に順番がまわってくるので緊張感をもちながら授業に臨むことができました。
自分が答えられなかったことを他の子がすんなり答えると、悔しい!と思って次の週までに覚えようと良いモチベーションになっていたと思います。
集団授業だとただ受け身になってしまうので私にはグノが向いていました。
あとグノは先生と生徒の距離が近いので些細なことも質問できて良かったです。
すぐ名前を覚えてくださっていて、これには驚きました。

松本先生
兄が松本先生信者で、グノに入った当初から授業受けた?早く受けなと言われていたのでずっと気になっていました。
いざ受けてみるとすごく面白くないギャグの連発で(笑)、それが逆に強く印象に残って紛らわしい単語や文法を楽しみながら覚えることができました!
ありがとうございます。
松本先生のギャグを言った後にシーンとなっている瞬間の笑顔が結構好きです。(笑)

清水先生
高3の時お世話になりました。
清水先生はsumming upの採点が厳しくて、1点をもらった時は泣きそうになったのを覚えています(笑)。
けどだからこそ8点をもらえた時は嬉しかったです。
単語を語源から関連付けて教えて下さったので理解が深まりました。
ありがとうございました。

田村先生
高3の時にお世話になりました。
田村先生の授業は、どんどん当てられてスピードもレベルも高かったので、最初の方は怖かったです。
でも適度に問題に関連したエピソードを話して下さってそれが楽しかったです。
程良く緊張感を持つことができました。
田村先生の英語の発音がかっこ良いです。

☆後輩へのメッセージ。
音読が大切です。
先生が仰ることを1つ1つこなしていけば、必ず伸びます!
最後まで続けること!

☆大学受験を経て。
私は一般受験組ではないので、推薦の人が何だ…と思われるかもしれませんが…努力した分だけ自信に繋がるのは確かです。
ただ結果に現れるのに時間を要するので辛い時期もありましたが、全て終わった今振り返ると確実に自分強くなったなと思いました。

☆Gnobleはどんな塾?

楽しく英語を学べる塾!


[2019/4/26up]
U.M.さん(吉祥女子) 学習院大学 文学部英語・英米文化学科 進学
[日本大学 文学部・英文学科、日本女子大学 文学部・日本文学科、東京女子大学 国際教養学部・国際英語学科 合格]

自分の実力どおりの結果に落ち着いたと思うし、できる限りの事はできたので受験に後悔はありません。
これからは大学生活を楽しみながらも勉学に励み、社会に必要とされる人間になれるよう日々努力していきたいです。

☆いつからGnoble?
高2で入塾しました。
当時の私は英語が基礎からガタガタだったために、英語で有名なGnobleに決めました。
周りのレベルが高く焦りを覚えたことを覚えています。
それでも先生方の丁寧な説明で馴染むことが出来ました。

☆Gnobleの良かったところ。
高3になっても基本的なところまで解説してくださる姿勢はGnoble特有のものだったと思います。
先生方の基礎の確認を怠らない姿勢のお陰で英語ができるようになりました。

☆後輩へのメッセージ。
本当に受験は長文読解にかかっているので、Gnobleの長文読解をとにかく読み込んでスピードをあげることが一番です。

☆大学受験を経て。
本当に勉強が嫌いだったのですが、どうにか前向きに取り組もうと必死に努力した結果かなり量をこなせるようになりました。
勉強が嫌いな自分がここまで努力できると知ることが出来た点でも、受験は本当に自分に自信をくれたものだと思います。

☆Gnobleはどんな塾?
基本的なことから難しい長文読解まで沢山触れることの出来る素晴らしい塾です。


ホーム > 2019『声』 > 学習院