数学担当:竹下 勇児(たけした ゆうじ)

ホーム > ご挨拶 > 講師陣 > 竹下 勇児


数学において、公式や定理を覚えること、計算練習をすることは大事なことです。
ただ、それぞれの公式や定理の意味、成り立つ理由をきちんと学ぶことは、もっと大事なことです。
そうすることで、ひとつひとつの知識をより深く理解することができ、問題に直面した際に、より適切に活用できるようになります。
同時に、きちんと理解した知識だからこそ、計算練習して身に付ける価値を持つのではないでしょうか。

理論と実践のバランスを取りながら数学を学ぶことで、点数という目に見える形での成果も求めながら、生きるために必要な論理的思考、問題解決能力を養っていきましょう。

数学だけに限らず、皆さんが大きく成長できる環境を作っていきたいと思います。


ホーム > ご挨拶 > 講師陣 > 竹下 勇児