英語担当:鈴木 俊太朗(すずき しゅんたろう)

ホーム > ご挨拶 > 講師陣 > 鈴木 俊太朗


「日本人はなぜ英語が喋れないのか」

このようなタイトルの本を巷でよく見かけます。
そしてペラペラとめくっていくと「中高で習う英語は役に立たない」と書かれていることが多いようです。

これは必ずしも本当ではないと私は思っています。
実際、私が中高で習った英語で、人とコミュニケーションをとるには十分すぎるほどです。
中高でどのように英語を身につけるかが大切なのです。

私自身は高校時代にアメリカに一年ほど留学していたことがあります。
最初は英語が聞けない、喋れない、と四苦八苦していましたが、少し時間が経つと大体のことに不便はなくなりました。

それは、私が通っていたGnobleで習った英語への向き合い方のおかげでした。
Gnobleでは英文を前から丸ごと英語のまま理解して読んでいき、そして「音読」で自分の口から英文を発信します。
これは、ネイティブが喋っている英語の意味をそのまま受け取ることに、そして自分が「英語の脳みそ」で喋ることにつながっていきました。
Gnobleの授業で培った土台を元に、海外で必要だったのは慣れることだけだったのです。

大学受験のためだけでなく、これからのみなさんの英語の「土台」を作るお手伝いをさせていただきます。
どうぞよろしくお願いします!


ホーム > ご挨拶 > 講師陣 > 鈴木 俊太朗