英語担当:小泉 俊祐(こいずみ しゅんすけ)

ホーム > ご挨拶 > 講師陣 > 小泉 俊祐


私たちは情報社会に生きています。
ネット上には世界中の知が溢れています。
日本では政府による規制も行われていません。
私たちには情報へのアクセスの「自由」が保障されているのです。

では、果たしてアクセスの「平等」は保障されているのでしょうか。
日本人なら誰もが同じように情報を得ることができるのでしょうか。

答えは否です。
そして、その不平等の大きな要因は「英語力の格差」なのです。

世界中の知は、そのほとんどが英語で書かれています。
日本語で得られるものなど、ほんのわずかにすぎません。
したがって、英文を読むことができなければ、
せっかく手に入れた文書もただの記号の羅列になってしまうのです。

グローバル化に伴い、私たちはますます競争にさらされるようになりました。
ひとたび社会に足を踏み出せば、激しい競争が私たちを待ち受けているでしょう。

「彼を知り己を知れば百戦危うからず」
情報の重要性を説いた、孫子の有名な一説です。

中高生のみなさんが、今後「知の大海原」へと漕ぎ出すためのコンパス、英語力を身に付ける環境がここGnobleには在ります。
共に学び合い、知の大海原へと帆を掲げましょう!


ホーム > ご挨拶 > 講師陣 > 小泉 俊祐