数学担当:林 英之(はやし えいじ)

ホーム > ご挨拶 > 講師陣 > 林 英之


「塾は宿題もあって勉強をやらされるし面倒だ」と感じたことのある人は少なからずいるはずです。
この考え方は間違っています。
なぜなら、本来勉強は「やらされる」という受け身的なものではなく「自ら行う」主体的なものだからです。
「やらされている」勉強では得られるものが少なく、皆さんの身になる学びにはなりません。

では、どうしたらいいでしょうか。
それは自分なりの目標を設定するのです。
少し未来のことでも大学受験でも、将来就きたい仕事でも構いません。
その目標に向かうための勉強なら、身になる学びになっていくはずです。
もしその目標の途上で躓くことがあったら、その時こそ、遠慮せずに質問または相談してください。

Gnobleでは、皆さんが主体的に学べるように教材、授業を工夫しています。
受け身の勉強から主体的な勉強へと変換し、皆さんが設定した目標を達成できるように、私自身も日々努力を続けたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。


ホーム > ご挨拶 > 講師陣 > 林 英之