2006/12/11
皆さんの「声」にお応えして、渋谷教室に「鏡」を設置しました。
2006/12/10
「国語センター試験対策」は終了しました。
受講生の健闘を祈ります。
本番までに、最低限過去問(本試)3年分は解いて本番に臨みましょう。
その時間を自分で確保できない場合は、冬期講習「センター試験直前対策講座」をご利用ください。
2006/12/5
生徒の皆さんからお聞きしている「生の声」を紹介するコーナーの名称を変更しました。
新タイトルはGNOBLEのここがスキ! ここはカイゼンしてほしい!です。
2006/12/3
生徒の皆さんの「声」を受け、高3生・既卒生用、「SUMMING-UP バックナンバー・コーナー」を設けました。
要約の復習に活用してください。
2006/12/2
GNOBLE誕生から約3ヶ月が経ちました。
今後の運営に活かすべく、現在GNOBLE生に感想、意見、要望を聞いている最中です。
本日から「生の声」をHPで発表していきます。
GNOBLEのここがスキ! ここがキライ!をご覧下さい。
2006/12/2
「公開保護者会」にご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
お陰様でどの会も大変盛況のうちに終了できました。
皆様にお聞かせいただきましたお話、参加カードにお書きいただきましたご意見は、今後の授業、教材開発などに活かしてまいります。
2006/11/27
昨日「数学センター試験対策」は終了しました。
受講生の皆さんの健闘を祈ります。
2006/11/26
週刊現代(11/25号)に中山のコメントが掲載されたようです。(現物を見ておりませんが、原稿料をいただきました。)
以下、メールでのやりとりです。
【週刊現代からの依頼】いま問題の未履修について、有名受験塾講師または経営者の立場でみて何らかの感想がありましたらコメントしてはいただけないでしょうか。
【中山の返信】高校の判断基準が大学の合格実績に偏りすぎていることが背景にあるのは間違いありません。
将来ある十代の若者達に、どのような「知識」、「技能」、「論理的な考え方」、「価値観」を養うべきか、という教育の哲学が失われていると思います。
所謂「勝ち組」になることを各学校が目指し、そのような空気を無意識のうちにも呼吸しながら生徒が大人になっていくとしたら、浅薄な面でのみの勝ちを目ざす「さもしい」大人になっていくことが懸念されます。
教育に責任のある大人、一人ひとりの接し方が大切だし、どのような教育を志向すべきか常に自由に話し合う社会全体の環境が望まれます。

2006/11/23
一般生 冬期講習・新学年説明会(中1〜高2)、入室テスト(高2)を追加実施します。
本日までの説明会に多数お越しいただきありがとうございました。
ご要望を多数いただきましたので、追加実施を決定いたしました。
2006/11/18
12月1日(金)、2日(土)に公開保護者会を開催いたします。
GNOBLEにまだお通いでない中1生〜高1生までの保護者の方もご参加いただけます。
GNOBLEの現状、今後の予定、GNOBLEの目指す方向性などのお話しさせていただきます。
2006/11/13
冬期講習、一般生受付開始いたしました。
2006/11/11
直前講習の案内を始めました。
2006/11/9
中3英語、11月10日(金)より、生徒数増加に伴いクラス増設します。
前半(17:00〜19:00)、後半(19:15〜21:15)の2クラスになります。
2006/11/3
新宿本部から歩いて2分の至近距離に新教室を借りられることになりました。
2007年3月半ばから使用します。

2006/10/30
高1生必見!
「数学I・A」の三本柱を完成させる「数学I・A完成講座」案内を始めました。
なお、GNOBLEでは2007年度より、高校1年生、高校2年生数学通常授業を開講いたします。
2006/10/18
高1英語、10月18日(水)よりクラス増設しました。
従来:水α、水α1→新:水α、水α1、水α2、水α3
2006/10/18
HP上に「2007年 新高3生(現高2) 英語 入室テスト」の案内を掲載しました。
また、現高2内部生には、授業内で「新高3生クラス分けテストのご案内」を配り始めました。
欠席者は欠席教材といっしょにPDFファイルでダウンロードしてください。
2006/10/14
音声教材に関して、昨日までに3人の方から不具合の指摘を受けました。
どの方もiPod使用で、ファイルが最後まで再生できずに終わってしまうか、音声が途切れるというものでした。
今朝までには、公表している音声教材はすべて対処いたしました。
ご迷惑をおかけしてすみませんでした。
MP3ファイルを作成するソフトをRealPlayerからCDexに変更して問題が解決されました。
2006/10/13
冬期講習 内部生先行申込開始しました。
締切は11月9日(木)です。
授業中に案内書、申込書を配布いたします。
欠席者の方は、欠席教材といっしょにダウンロードできるようになっています。
2006/10/07
「数学センター試験対策」のご案内を始めました。
実力があっても、思わず失点する可能性があるのが、「数学」と「国語」!
GNOBLEでは、実力発揮のためのノウハウを公開します。
手塚先生が担当します。
2006/9/23
「推薦のことば」を更新しています。
お寄せいただいた大学生の方には本当に感謝いたします。
また、このHPにお気づきになった教え子の皆さん、今後も推薦文をお寄せいただけると幸いです。
なお、私共から教え子の方々にご連絡を取らせていただくことは一切ありません。
実は、ご連絡先を全く持っておりませんので、こちらからはご連絡の方法もございません。
2006/9/21
中学2年生 英語α(木)は定員に達しました。
ご了承ください。
2006/9/19
MACユーザーの方がPDFファイルを閲覧できない、欠席教材がダウンロードできないという不具合を修正いたしました。
ご迷惑をおかけしてすみませんでした。
2006/9/18
「GNOBLEのホームページが妙に左に寄っている」とのご指摘を受けておりますが、これはパソコンだけでなく携帯電話からも閲覧できるようにしているためです。
携帯電話からも、GNOBLE生ページのようなパスワードが必要なページも含めご覧いただけるようになっています。
高3生の方は、要約問題の解答例なども携帯電話からご確認できます。
2006/9/17
GNOBLEホームページではPDF形式のファイルを利用しております。
PDF形式のファイルの閲覧・保存には、Adobe社のAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、ソフトウエアをダウンロードしてご覧ください。
Adobe Readerのダウンロードはこちらでできます。

2006/9/16
本日から、若さと知性、そして熱意あふれる新しい先生がまた参加しています。
「担当する講師陣」をクリックしてください。
2006/9/15
高校2年生現代文αは、授業時間を18:00〜20:00に変更いたしました。
2006/9/13
「国語センター試験対策」のご案内を始めました。
2006/9/13
テキスト正誤情報を掲載しはじめました。(GNOBLE生ページ)
2006/9/11
高校2年生 英語火α、火α1、火α2はすでに定員に達しております。
高校2年生英語は、木曜日にも開講されます。木α、木α1での受講をお願い申し上げます。
2006/9/11
高校1年生 古文α(木)渋谷校舎は人数が定員を超えましたので、クラスを16:50〜18:50と19:00〜21:00の二つに分けました。
受講者にはグノーブルから順次ご連絡いたします。
2006/9/8
グノーブルにしばしばお問い合せをいただきますが、グノーブルでは高校受験指導はしておりません。
高校受験をされる方は、SAPIX中学部を推薦いたします。
2006/9/7
詳細は後日お知らせしますが、グノーブルでは英語音声配信、欠席教材送付にインターネットを使用します。
グノーブルに入塾される方は、mp3ファイル、PDFファイルを使用できるよう、環境を整えていただくことをお願いいたします。
2006/9/4
英語科に新たな強力メンバーがまた加わりました。
「担当する講師陣」をご覧下さい。
2006/9/3
全9回の開講説明会に多数の方にご参加いただきましたことを御礼申し上げます。
職員一同、通常授業に向け、心を引き締め準備をいたします。
予想以上に多くの方にお集まりいただけたこと、予想を大きく上回る激励のお言葉をいただけましたことを胸に刻み、真剣に授業に取り組んでまいります。
2006/8/30
夏期特別講座に多数ご参加いただき誠にありがとうございました。
皆さんと授業が行えたことは私たち職員にとって大きな喜びでした。
9月以降の通常授業も、皆さんのお役に立てますよう、環境の整備、教材の準備をしっかりしてまいります。
2006/8/26
通常授業・授業時間の変更について
高校2年生 英語 火曜日α2
17:00〜19:00に変更いたします。(これまでは19:00〜21:00でご案内しておりました。)
2006/8/21
一昨日からご案内いたしました渋谷の緊急連絡用電話番号が違っておりました。
03-3780-1175が正しい番号です。
大変申し訳ございませんでした。
2006/8/20
本日の説明会も予想を上回る皆さんにお越しいただき誠にありがとうございました。
また、昨日お断りせざる得なかった方に、再度足を運んでいただき本当に申し訳ございませんでした。
2006/8/19
本日開校説明会に来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。
しかしながら、初日ということもあり、私共の予想を大きく超える皆様にお集まりいただく結果となりました。
特に、会場にお入りいただけなかった皆様には、大変ご迷惑をおかけすることになったことを心よりお詫びいたします。
また会場にお入りいただいた皆様にも、数多くの皆様にお立ちいただいたままで話を聞いていただくことになってしまいました。
さらには、会場内の空調が全く効かない状況になり、本当に申し訳ありませんでした。
2006/8/17
「夏期特別講座」の開講科目・講座のページにお申し込み状況(「申込可」、「締切間近」、「締切」の3種類)を掲載しております。
2006/8/17
HPへのアクセスが集中したことにより、特にPDFファイルのダウンロードが出来ないという症状が起きました。
ご迷惑をおかけいたしました。
2006/8/16
「夏期特別講座」、「通常授業」のご案内をHPに掲載しました。
今までお問い合せいただいた方には「夏期特別講座」のお知らせをメールにて送信させていただきます。
2006/8/16
ホームページの壁紙、ボタンなどを変更しました。
「推薦のことば」を更新しています。このHPにお気づきになった教え子の皆さん、今後も推薦文をお寄せいただけると幸いです。
2006/8/9
8月19日から9月3日の間、電話応対、受付応対をしていただける方を探しております。
自分たちなりの理想の塾を創ろうとする私たちの考えを支援していただける方を求めています。
まずはメールにてご連絡ください。
(お陰様で、現在は募集を終了しております。2006/8/17)
2006/8/5
説明会の日程が決まりました。
お問い合せいただいている方にはメールでもお知らせいたします。
2006/7/29
開校場所に対してお問い合せを多数いただきました。どうもありがとうございました。
開講に向け、さらに努力をしてまいりますが、詳細の公表まで今しばらく時間がかかりますことをご理解くださいませ。
2006/7/27
本日午後8時過ぎを目処に、本名での案内請求をいただいている方々に返信を開始する予定です。
なお、返信には大変長い時間がかかることが予想されます。どうぞご理解くださいますようお願い申し上げます。
2006/7/27
7月25日に渋谷校舎の契約、本日27日に新宿校舎の契約を終えました。
長らくお待たせいたしましたが、ようやく場所だけでも公表できる段階になりました。
今後、教室の内装工事・備品の調達などを急ぎます。
合わせて開講学年・科目、開講時期の調整をしていきます。
また、教材作成も行っているところです。
2006/7/27
申し訳ございませんが、お問い合せに対する返信を昨日午後から一時中断しています。
今晩(7月27日夜)以降再開します。
2006/7/26
明晩、開講場所を発表いたします。
実名で案内請求をいただいている方には、明晩から順次メールにてお知らせする予定です。
2006/7/26
以前私が所属しておりました塾の生徒さんから、「グノーブルからの連絡がない」、「グノーブルからの連絡があると思っていた」とのメールを複数頂戴しております。
しかしながら、グノーブルでは、生徒、卒業生の方々の連絡先を一切手元に持っておりません。
大変申し訳ございませんが、皆様からのお問い合せをいただいてから対応しております。
どうぞ事情をご理解くださいませ。
2006/7/26
当ホームページの画像は、原則として横幅240ドット以下のGIF、もしくはJPEGです。
一部の携帯電話では画像が見づらかったり、見えなかったりする場合がございますが、ご了承ください。
2006/7/24
かつての教え子の皆さん、私には過分な「推薦のことば」をお寄せいただき心から感謝しております。
本日も、お二人からいただいたものを新たに掲載いたしました。
2006/7/20
メールに関するトラブルが発生しております。
グノーブルから丸一日以上経っても返信がない場合は事故の可能性がございます。
お心当たりのある方は、ここをクリックしてください。
2006/7/17
かつての教え子達から「推薦のことば」を寄せていただきました。
(寄稿していただいた方、本当にありがとうございました。)
2006/7/16
現在、多数のお問い合せをいただき、返信が遅れがちになっております。
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
2006/07/15
本日夜、カードを配布し塾の存在を公にしました。
カードを手渡しできた方は30名あまりでした。お渡しできなかった方、申し訳ありませんでした。
同時にホームページの公開を開始しました。

参考資料:2006年7月15日夜に配布したカードです。
表面裏面
携帯電話の機種によっては見にくいことがあります。ご容赦ください。
文章は以下のhtml版でお読みいただけます。
裏面の内容(html版)

2006/07/13
グノーブルの語源に沿ったスローガンを塾名に付加しました。『― 知の力を活かせる人に ―』
2006/07/07
PC、携帯共通のホームページを作成開始しました。
HOME