2018 Gnoble 12期生 合格者の声 −宇都宮大学− ※アイウエオ順

ホーム > 2018『声』 > 宇都宮


[2018/5/13UP]
K.Y.くん(世田谷学園) 宇都宮大学 農学部・生物資源科学科 進学
[明治大学 農学部・農学科、法政大学 生命科学部・応用植物科学科、東京農業大学 農学部・農学科、東京農業大学 農学部・動物科学科、東京農業大学 農学部・デザイン農学科、東京農業大学 農学部・生物資源開発学科、東邦大学 理学部・生物学科 合格]

とても嬉しい。

☆いつからGnoble?
中3の終わり。
英語の成績がとても落ちていたため。
また、姉が高校時代に通っていたため。

☆Gnobleの良かったところ。
人数が少なく、一人一人をきちんと見てくれている。
高2まで文法中心に授業をして頂いたが、その際に、ただ覚えるだけではなく、根本から教えて下さったのでとても理解しやすかった。
高3でも文法は、とても丁寧に教えて下さり、とても力がついた。
読解は語源を大切に、丁寧に教えて下さったので一発で覚えられた。

関田先生
1年間本当にありがとうございました。
先生のおっしゃっていたwork outをやり始めた時、何回も音声教材を聞いて、何回も音読をしていて、最初はすぐ飽きてしまい、集中力が続かず、本当にこれで伸びるのか?と思っていました。
しかし、続けていると、何回も1文を読み直す癖が直り、1回で理解できるようになりました。
模試でも長文読解が、半分も届いてなかったのが、7割を少し超える位にまで伸び、最終的に、偏差値が50から64まで上がりました。
また、本番のセンターでも長文は1問間違いでした。
本当にありがとうございました。
また、先生が最後の授業でおっしゃった、「好きなことをして、気づいたら死んでるのが良い」という言葉はとても胸にささり、将来、そういう風に人生を送ろうと思いました。
授業でしてくださった雑談もすごくためになるもので、とても良かったです。
ありがとうございました。

山口先生
先生の授業は「神授業」といっても過言ではありません。
とてもおもしろくとてもわかりやすい。
しかも、基本的な問題を間違えた時、きちんと基礎的な所に戻り、教えてくださったので、本当にわかりやすく、良かったです。
けかめの法則、ウェンヤングの法則、時制の考え方は一生忘れません。
本当にいっぱい笑いました。
ありがとうございました。

松本先生
先生は、前回やった所でも、きちんと板書をしてくださったので、その良い意味での「しつこさ」が本当に助かりました。
復習したつもりでも抜けている所がその「しつこさ」で埋められたので本当に良かったです。
貞子の話はグノの授業で1番笑いました。
また、ギャグにも磨きをかけ続けて下さい。
ありがとうございました。

中尾先生
まさか、高3になっても覚えて下さってるとは思いませんでした。
基礎の基礎を先生のおかげで築けていたため、部活で勉強が全く手につかなくても、英語だけは落ちた度合いがとても少なかったです。
本当にありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
英語は、読解に関しては、基礎力がある程度ついたら、ひたすら音読。
文法は、板書を小さなノートに写し通学時にいつでも見られるようにする。
また、扱ったプリントを授業の翌日、4日後、6日後に3回復習する。

☆大学受験を経て。
努力は人を裏切らないとよく聞いていたが、あまりその言葉を信じていなかった。
しかし、振り返ってみるとまさにそうであったので、この言葉は本当なんだなと思えるようになった。

☆Gnobleはどんな塾?
復習し、音読をしっかりすれば100%英語の成績が伸びる塾!!


ホーム > 2018『声』 > 宇都宮