2018 Gnoble 12期生 合格者の声 −島根大学(医学部)− ※アイウエオ順

ホーム > 2018『声』 > 島根(医)


[2018/4/15UP]
Y.M.さん(横浜共立学園) 島根大学 医学部・医学科 進学
[東京理科大学 理工学部・応用生物学科 合格]

突然の地方暮らしの準備に自分が1番あたふたしています。
これからまた自分がどうしたいのかよく考えて行動してみようと思います。

☆いつからGnoble?
高2の冬。
説明会がすごく良かったので入塾を決めました。

☆Gnobleの良かったところ。
単語帳にとらわれない英語の学習法が非常に魅力的でした。
中山先生のおっしゃる通り、日本語と英語を1対1で覚えているだけでは必ず限界があると思います。
グノーブルで培った英単語や前置詞のイメージは本番でも役に立ちました。
本質的に英語という言語の“ふくよかさ”を教えてくれる塾です。

中山先生
先生の熱〜い授業が大好きです!
本当に楽しくて、学習意欲が刺激されまくりでした!!
毎週グノから帰るたびに、もっと頭良くなってやろう!と思えたのは中山先生の教養あふれるお話のおかげだと思います。
毎回たくさんの方に言われているかもしれませんが、本当に本当にこんなに賢い先生から教育を受けられたことは私の誇りです。
また、センター直後にも、お電話で相談にのってくださってありがとうございました。
添削や相談の返信がすごく早いのも、本当に助かりました!!

本原先生
先生のほんわかした雰囲気にいつも癒されていました。
平日は寝不足の日が多くて所々カクンカクンしていてごめんなさい。
でも先生の洗練された文法事項は分かりやすかったです。
直前期の添削もありがとうございました。

秋好先生
入塾が遅かったので先生の通常授業は受けられませんでしたが、入塾前の季節講習でお世話になりました。
先生の独特の話し方とオーラが好きです!
入塾前にはわざわざ電話で相談にのってくださったり、入塾してからもたくさん声をかけていただいて本当に嬉しかったです。

田村先生
先生のやる気あふれる授業は受けていてすごく楽しかったです。
先生の熱い言葉は心に響きましたし、フランクに雑談を振ってくれる授業スタイルが軽快でした。
短い間でしたが、相談にものってくださり、ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
音読は少しでもいいから毎日死んでもやるべきだと思います。
本番は何が起きるかわからないので、8割の力で大丈夫!くらいのレベルまで仕上げるとベストです。

☆大学受験を経て。
受験本番や医学部の面接対策を通して、自分を見つめ直すことができたと思います。

☆Gnobleはどんな塾?
本質から英語に向き合える塾!
知的好奇心を育てる塾!


ホーム > 2018『声』 > 島根(医)