2017 Gnoble 11期生 合格者の声 −東邦大学(医学部)− ※アイウエオ順

ホーム > 2017『声』 > 東邦(医)


[2017/5/21UP]
I.T.くん(海城) 東邦大学 医学部・医学科 進学
[帝京大学 医学部・医学科 合格]

☆いつからGnoble?
中1になってすぐに入塾。
授業の面白さから、勉強への意欲が湧くのを感じたから。
楽しく勉強を始められたという印象。

☆Gnobleの良かったところ。
授業に主体的に参加できるところ。
レベルの高い授業で常に課題がみつかるところ。
先生方が面白く、なんだかんだでやさしいところ。

纓田先生
中1〜3でお世話になりました。
数学をやり始める時に、担当が先生で良かったです。
この時の自分は自信過剰で生意気でした…(?)
わかりやすく、面白く、気軽に話しかけやすくて楽しかったです。

田部井先生
高校の数学でお世話になりました。
まずはいろいろ迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
高2の春まで自分はモチベが高く保てていたのですが、重要な高3の時にモチベが安定できず、自分の甘さが出てしまっていました。
そんな自分を気にかけて下さり本当にありがとうございました。
先生のプリントや解説は要点がとにかく分かりやすい!
復習もそれを見れば要点をすぐおさえられる。
本当に助かりました。

吉田先生
高1の時、古文でお世話になりました。
自分自身古典はわりとできる方だと思っていたら“現実は甘くない”ということを思い知らされました。
毎回の授業が面白く、ここで得られた古文常識はとても有用でした。

高田先生
中学生の頃英語でお世話になりました。
思い上がっていた自分の授業態度に対しても、辛抱強く(?)対応して下さったと思っています。
せめて文法だけはしっかりやろうと思えたのも先生のおかげです。

関田先生
高校から英語でお世話になりました。
読解の授業では一番長い期間お世話になった先生だと思います。
英語の勉強の取り組み方を教わり、自分の勉強に大変大きな変化をもたらして下さいました。
例え話や独特な言い回し(?)はたくさん、今でも記憶に残っています。

松本先生
高3の時英語でお世話になりました。
先生の文法の授業は解説がとても分かりやすく、何度か出てくるシャレも記憶の助けになりました。
終始、文法の授業は楽しく受講できました。

☆後輩へのメッセージ。
自分の目標とする大学の入試問題を遅くても夏休み中に1度は見て、到達すべきレベルを明確にした上で、自分に今必要なことを取捨選択して、効率の良い勉強をして下さい。

☆大学受験を経て。
本当に多くの人の手をかりて、自分は大学受験に向かっているのだと気がつけました。
そのことを思い過ぎて勝手に過剰なプレッシャーを感じた時期もありました。
そんな経験と、自分の弱さや自分ができることが分かったことは成長につながりました。
また、お世話になった人への感謝の気持ちは一層強いものになったと思っています。

☆Gnobleはどんな塾?
勉強するきっかけがほしい人、伸び悩んでいる人は一度授業を受けてみよう。
通いたくなるし、勉強に主体的に向かおうと思えます!


ホーム > 2017『声』 > 東邦(医)