2017 Gnoble 11期生 合格者の声 −東京大学(文科)− ※アイウエオ順

ホーム > 2017『声』 > 東大(文科)


[2017/5/14UP]
O.S.さん(雙葉) 東京大学 文科三類 進学
[早稲田大学 政治経済学部・経済学科、早稲田大学 法学部、早稲田大学 商学部、中央大学 法学部 合格]

第一志望の大学に合格できて良かったです。
大変嬉しい。

☆いつからGnoble?
高2の春。
英語の評判が良かったから。
先生がすぐに名前を覚えてくれたので驚いた。

☆Gnobleの良かったところ。
・授業中に問題を解き、直後に解説をしてくれたので、授業により集中できて良かった。
・英語でも国語でも、身近な例を用いた解説があったので、わかりやすかった。

吉田先生
先生に習う以前は、漢文や古文を「勉強」とだけ捉えていましたが、先生の身近な例を用いた、わかりやすく面白い解説のおかげで、楽しく取りくむことができました。
ありがとうございました。

本原先生
先生の笑顔と穏やかな授業に癒されました。
英作文へのアドバイスはとても助かりました。
1年間ありがとうございました。

中山先生
「単語帳はいらない」という言葉を信じて勉強してきました。
英単語のニュアンスを文脈の中でイメージできるようになり、本当に良かったと思っています。
先生の授業は面白く、プリントを見るとすぐに様子が思い出せるので、英語の勉強が全く苦ではありませんでした。
1年間ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
英文や世界史の教科書をゆっくり音読。

☆大学受験を経て。
大学受験はゴールではなく、大学でさらに勉強するための土台作りだとわかった。

☆Gnobleはどんな塾?
先生との距離がちょうどよい塾。


[2017/3/25UP]
O.Y.さん(都立日比谷) 東京大学 文科一類 進学
[慶應義塾大学 法学部・法律学科、慶應義塾大学 経済学部、早稲田大学 政治経済学部・国際政治経済学科、早稲田大学 法学部、早稲田大学 国際教養学部 合格]

まだ合格した実感は湧きません。
大学に入ったら様々なことを幅広く学びたいです。

☆いつからGnoble?
高2の冬。
説明会に行ってレベルの高さを感じたから。

☆Gnobleの良かったところ。
・休憩時間がほとんど無しで長時間授業を受け続けるのが、最初はきつかったですが、集中力を保ち続けるよい練習になりました。
・単語の成り立ちなどを教えて頂いて目からウロコの気分でした。
・自分は英語が得意だと思っていましたが、周りには自分よりもできる人がたくさんいて刺激になりました。

読解の中山先生。
英語だけでなく広く深い教養をお持ちで、英文の内容は難しかったけれど解説のおかげで理解できました。
おかげ様で慶應の英語も抵抗なく読めました。
また、前から読むということを徹底的に指導して頂いて英文を速く読めるようになりました。

作文の本原先生。
毎週の作文の添削でgood!などのコメントを頂けたのが励みになりました。
文法は得意なつもりでいましたが、意外と抜けているところがあって、そこを埋めることができて良かったです。

国語の吉田先生。
冬期講習と直前だけお世話になりましたが、すぐ名前を覚えて頂いて嬉しかったです。
授業が和やかな雰囲気で楽しかったです。

☆後輩へのメッセージ。
Gnobleを信じて頑張って下さい!!

☆大学受験を経て。
つらい時も周りの友達と支え合って乗りこえられました。
やればできるという大きな自信になりました。

☆Gnobleはどんな塾?
英語の見方ががらっと変わる塾!


[2017/5/14UP]
O.S.さん(豊島岡女子学園) 東京大学 文科三類 進学
[慶應義塾大学 文学部、早稲田大学 教育学部・社会科、津田塾大学 学芸学部、中央大学 文学部 合格]

ずっと目標にしていた大学なのでとても嬉しいです。
大学では第二外国語にも力を入れたいです。

☆いつからGnoble?
高1の9月に入塾。
ネットで見つけた母に薦められて。
得意な英語をもっと伸ばしたかったから。
生徒と先生の距離が近く、皆優秀な人達ばかりだと思いました。

☆Gnobleの良かったところ。
少人数制で、問題を解いてその場で添削・解説してくれるところ。
その場で解説してくれるので定着度が大きかったし、扱う英文のレベルが高く、授業中ランダムにあてられるので集中力が途切れませんでした。
また、先生がすぐに一人一人の生徒の顔と名前を覚えてくれて、アットホームな雰囲気でした。

関田先生
高1、高2とお世話になりました。
入塾当初、いきなりαで英文は難しいし、周りの人はスラスラ答えていくしで半泣き状態でしたが、復習を毎週くり返していくことでちゃんとついていけるようになりました。
お話がユーモアたっぷりで毎回楽しかったです。

本原先生
先生の柔和な笑みと深みのある声が好きです!(笑)
受験当日も先生から安心感をもらえました!!
作文の添削でgoodを頂けた時は嬉しくて自信を得ました。

中山先生
要約はなかなかいい点数を取ることができませんでしたが、毎週鍛えられたおかげで、東大の模試や過去問で要約を難しいと思わなくなりました。
本番でも一番自信をもって書けました。
要約以外の英文も、いつも楽しく取り組めて、解説も楽しくて、ありがとうございました。

吉田先生
私は古文が苦手でちんぷんかんぷんな文章に対しては読む気も失せるほどでしたが、どんな文章も楽しそうに解釈し解説される先生を見て、私もこんな風に読めたらなと思っていました。
(それでも本番の玉鬘はちんぷんかんぷんな状態でしたが。(笑)
気さくに話して下さり嬉しかったです。

先生方、毎回毎回熱をこめて授業をして下さりありがとうございました。
これからも体調に留意され頑張って下さい。

☆後輩へのメッセージ。
お風呂にGSLのプリントを透明なパックに入れてもちこみ、リスニングとシャドーイングをくり返しました。
文章中の知らない単語は全て辞書で調べてノートにまとめました。
英語はグノの授業を集中して受けて復習することを続けていけば大丈夫です。

☆大学受験を経て。
諦めてしまったらできることもできないままだし、途中辛くても最後まで諦めないでいてこそできるようになるんだなと実感しました。

☆Gnobleはどんな塾?
レベルが高くて、先生が一人一人の生徒をちゃんと覚えてくれる塾!


[2017/3/17UP]
O.M.さん(鴎友学園女子) 東京大学 文科一類 進学
[早稲田大学 政治経済学部・政治学科、早稲田大学 法学部、早稲田大学 国際教養学部 合格]

受験を無事終えられて安心しています。
読みかけの本を読んだり、子供の頃習っていたスイミングを再開したいです。

☆なぜGnobleに?
英語の授業で一切日本語を使わない学校の方針にグノが合っていると感じたから。

☆Gnobleの良かったところ。
・扱う英文が読んでいて楽しいものばかりでした!
・毎週塾から帰って来た後は親にグノで扱った英文の内容を報告していました。

関田先生
高1の時にお世話になりました。
授業に体験談を交えてくださったおかげで、先生の体験談と結びつけて英単語などを覚えられました。

秋好先生
高2でお世話になりました。
英単語の復習法について教えていただき、参考になりました。
廊下で会ったときも穏やかに挨拶してくださることが多くあり、嬉しかったです。

本原先生
高3の時にお世話になりました。
英作文の添削を丁寧にしていただき、コメントもつけていただけてありがたかったです。
同級生の間で先生に癒されると盛り上がったことがあります。

中山先生
高3の時にお世話になりました。
的確な要約の採点とコメントが参考になりました。
「英文を英語のまま読む」ことの重要性を先生の授業を通して学びました。

☆後輩へのメッセージ。
語幹ごとに英単語をまとめる。
特に私は“con〜”の単語をよく混同してしまうので、そういった苦手な語幹を中心に。

☆大学受験を経て。
「英文を英語のまま読む」ことを意識するようになった。
私は夏の一時期要約の点数が低迷していたのですが、中山先生が授業中に「要約は英文を英語のまま読まなければ上手くできない」といったことをおっしゃっていたので、それを意識したら急に満点をとれるようになりました。
大学に入ってもこの習慣を維持したいです。

☆Gnobleはどんな塾?
受験が終わってからも通用する英語が学べる塾。


[2017/4/28UP]
K.T.さん(桜蔭) 東京大学 文科一類 進学
[早稲田大学 政治経済学部・国際政治経済学科、早稲田大学 国際教養学部、早稲田大学 社会科学部 合格]

無事に合格でき安堵しているとともに、これからの大学生活への不安と期待でいっぱいです。
大学生になるとかなり自由度が増すと思うので、しっかり学業にも励みつつ、様々な活動をしたいです。

☆いつからGnoble?
高2の冬、ちょうど受験勉強に本格的に取り組もうとし、塾探しをしている時に、Gnobleの名前をきき、冬期講習を受けた。
先生がすぐに名前を覚えてくださり、距離感が近く感じられ入塾を決めた。

☆Gnobleの良かったところ。
・読解の授業では、ただ文章の解説をするのではなく、先生が関連したお話をしてくださり興味深かった。
・先生方が優しく、生徒との距離が近く、授業の雰囲気が良かった。
・授業中に演習と解説があり、添削も授業内でやってくださった。

中山先生
先生の授業はハイレベルでついていくのに必死でしたが、先生の教養が感じられる深い授業がうけられて良かったです。
英語以外にも学んだことが多かったです。
もう先生の授業が受けられなくて残念です。
本当にありがとうございました!

本原先生
先生はいつもにこやかで、さりげなく冗談をおっしゃったりされて、すごく和やかに授業がうけられました。
また、丁寧で分かりやすく文法が苦手な私にとって助かりました。
作文の添削で書いてくださるコメントが本当に嬉しくて次もがんばろう、と思えました。
(特に長いコメントを書いていただいたプリントを本番に持っていって、見て、元気をもらいました。)

吉田先生
社会が遅れていて国語に割く時間がなくなってしまい後半は授業をとれませんでしたが、吉田先生の授業は楽しくて、受けられて良かったです!
勉強方針で相談させていただいた時も丁寧に対応してくださってありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
本番で目標点をとるために今何をすべきか計算することが大切だと思います。
もしかしたら不安になったり、いろいろな物に手を出したりしたくなるかもしれませんが、グノに通っている教科は、グノの先生を信じて、先生のおっしゃったことやグノの授業の復習を第一にやってください!

☆大学受験を経て。
自分の現状を把握して合格するために何が足りないか、何を今すべきか戦略的に考えて目標に向かって取り組む、という経験ができて良かったです。

☆Gnobleはどんな塾?
受験勉強だけでなく将来的にも役立つ英語力がつけられるのはもちろん、何より楽しく通い続けられる塾です!


[2017/3/17UP]
S.R.さん(雙葉) 東京大学 文科一類 進学
[慶應義塾大学 法学部・政治学科、早稲田大学 政治経済学部・国際政治経済学科、早稲田大学 文化構想学部 合格]

とても嬉しいです。
これからもまじめに勉強します^^)

☆いつからGnoble?
高1の4月。
友だちのお姉さんがグノで、その友だちに勧められて入りました。
入塾時は指名されるので驚きました。
頭の良い人が多くて緊張しました。

☆Gnobleの良かったところ。
一回の授業で扱う文章の量が多く、話題も最新のニュースなど充実していて、たくさんのことを学べました。
指名されるので、緊張感がありました。

清水先生
高1のときにお世話になりました。
得意・苦手を把握して下さっているのがわかって、安心して受けられました。

秋好先生
高2のときにお世話になりました。
ユーモアがありつつ、授業はとても緊張感がありました。
前回の授業の復習をしておかないと怖かったので(笑)、単語など覚えるようになり、とても良かったと思います。
すごく思い出深いです。

中山先生
授業中に英語だけでなく幅広く色々なことを教えて下さり、教養があるなぁ、こんな大人になりたいなぁ、と感心しながら受けていました。
毎回集中して受けられたので、英語にあまり時間を割かなくてすみ、助かりました。
中山先生のように教養を身につけられるよう、勉強します。

本原先生
毎回の授業で文法の苦手さを目のあたりにして悲しいこともありましたが、まちがえても穏やかな笑顔で安心しました。
時々のジョークがじわじわおもしろかったです。
なるほどーと納得する文法の説明でした。

みなさん、本当にありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
とにかく音読すること。

☆大学受験を経て。
目標に向かって計画を立て、ふんばることができるようになったと思います。

☆Gnobleはどんな塾?
先生方が生徒を把握してくれていて、大手の塾とは違います。
絶対にグノがお勧めです!


[2017/4/28UP]
S.N.さん(光塩女子学院) 東京大学 文科二類 進学
[慶應義塾大学 商学部、早稲田大学 法学部、上智大学 経済学部・経済学科 合格]

東大に受かることができて感無量です、
これまでの努力が報われたと思います。
今は数Vの勉強をしてみたいと思っています。

☆いつからGnoble?
高1になる前の春休み、母に熱い塾があるから説明会に行ってみて、と言われて。
最初は、英語を前から読む、語源から単語を覚えるという方式におどろきましたが、すぐ成績が上がりました!!

☆Gnobleの良かったところ。
<英語>
  文章を前から順によむので、早くよめる、筆者の言いたいことがそのまま伝わってくる、リスニングにも強くなりました。
  英単語も語源から覚えることで定着し、ほぼグノの教材のみで東大の英語の過去問で100点/120点くらいとれるようになりました!!
<古文>
  古文単語も語源から覚えるのか!とおどろきました。
  古文常識などもすぐに身につき、外国語だと思い込んでいた古文を楽しんで読めるようになりました!

中山先生
豊富な知識にいつも驚かされましたし、明るくて勢いのある授業は楽しかったです。
どの分野に関しても何でもご存知で、面白くお話しいただいたので、英語を学びながら人間としても成長できました。
要約であまり点がとれないとき、過去に中山先生に添削していただいたプリントを見返して力がつきました。

本原先生
毎回の添削で、英作文をうまくまとめる力がつきました。
質問にも丁寧に対応していただき、ありがたかったです。

関田先生
高1、高2でお世話になりました。
高1で入ってすぐに英語の力が一気にのびました!
毎回の授業がとても楽しかったので、本当にグノに入って良かったと思いました。
高2までに英語を得意科目にできたことで、高3では他教科に時間を割くことができたことが、合格につながりました!

秋好先生
振替で何回かお世話になっただけなのに、廊下で会うと名前を覚えていてくださって嬉しかったです。
東大2日目の朝に応援して下さりありがとうございました。

吉田先生
学校でもいつも吉田先生の話をするくらいの大ファンでした
授業がとても楽しくて、その中で高1の間に古文の基礎を固めることができ、高2でとても楽になりました!
また、高1の夏に漢文の講習を4日受けたくらいしか漢文の勉強をしていないのに、センターでは漢文で満点をとることができたし、得意分野になりました!!
直前講習の古文では、抜けていたポイントに気づかされました。
吉田先生に出会えて良かったです☆

☆後輩へのメッセージ。
英語は本当にグノだけで充分です!
学生生活を楽しみながら勉強もすすめて現役合格をかちとりましょう!

☆大学受験を経て。
論理的に物事をとらえられるようになりました。

☆Gnobleはどんな塾?
先生と生徒の距離がとても近い塾!


[2017/5/25UP]
S.K.くん(筑波大学附属) 東京大学 文科二類 進学
[慶應義塾大学 経済学部、早稲田大学 政治経済学部、早稲田大学 商学部、早稲田大学 スポーツ科学部、明治大学 政治経済学部 合格]

正直ホッとしています。
大学は入ってからがスタートなので、気を抜かずに根気よく勉強・部活を両立させていきたいです。

☆いつからGnoble?
高1の4月。
テキストの質、先生方の雰囲気がよかったから。

☆Gnobleの良かったところ。
良質な大量の英文を復習しているうちに、英文を読むスピード、語彙力がグングン上がっていきました。
先生の教え方もうまく、英単語の意味を類推する能力が身につきました。

吉田先生
質問をしたときは親身になって教えていただいたり、自分のやっていた高校野球の試合にまで足を運んでいただき(これは趣味かな?)ありがとうございました。
古文の文章の背景にある、古文常識の説明はとてもコミカルで面白かったです。
お世話になりました。
あと、結婚おめでとうございます。

中山先生
英文をただ解説するのではなく、出てきた語彙を派生させたり、関連する話題も交えて説明するなど、知的好奇心がビリビリ刺激される授業でした!
ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
英語は音読・シャドウイング・ディクテーションの3つを意識してやりまくっていました。
数学はひたすら基礎を固めました(夏休み)。
「自分はこれだけやった」という自信を試験本番で持てる位がんばってください!

☆大学受験を経て。
・1つのことに取りくむ集中力が持続する時間が伸びた。
・勉強という1つのものに全力を注ぐ経験をへて、自分に自信をもてるようになった。

☆Gnobleはどんな塾?
知的好奇心がビリビリ刺激される塾!


[2017/4/4UP]
S.M.くん(芝) 東京大学 文科二類 進学
[慶應義塾大学 経済学部、慶應義塾大学 商学部 合格]

実感はまだないですが、とりあえず安堵しています。
ようやく予定をたてられるので、これから遊びやら計画していくところです。

☆いつからGnoble?
友達の影響を受けて高2の時に入りました。

☆Gnobleの良かったところ。
授業の前半の演習時間がとても自分の中でためになりました。
クラス全員で問題を解くことで、集団の中で問題を解く際の集中力が高まったと思います。

☆Gnobleの先生に。
本当に丁寧に一人一人の添削を毎授業行ってくださることは、とてもありがたかったです。
秋好先生が実演して下さった英単語解説は、たくさん印象に残っています(笑)。
高3でお世話になった中山先生が授業中に話してくれた話は、英語以外の面でも自分の中で教養になったし、本原先生の文法の説明は、無意識にうなずいてしまうくらい「あぁ、なるほど!!」と思うことが多かったです!

☆後輩へのメッセージ。
復習は頑張ってやりましょう。
実力向上に間違いなくつながります。

☆Gnobleはどんな塾?
かなり魅力的。
毎回楽しみ。


[2017/3/17UP]
T.K.くん(開成) 東京大学 文科二類 進学
[慶應義塾大学 経済学部、早稲田大学 商学部、中央大学 法学部 合格]

嬉しいというより安堵の気持ちの方が大きいです。

☆いつからGnoble?
高1の秋頃、友人に誘われて。
すぐに名前を覚えてもらえてうれしかった。

☆Gnobleの良かったところ。
先生と生徒の距離の近さが素晴らしい。
上記のように名前を覚えて下さるのがとても嬉しいし、先生が色々気にかけてくれるというのが感じられた。

中山先生
とてもキラキラした目で英語を教えて下さるのでこちらもとても楽しくなった。
もちろん授業内容も超一流。

本原先生
ゆったりした感じの授業で、リラックスして授業に臨めた。
中山先生が割とブッとんだような?ある意味緊張感のある授業をしていたので、本原先生の授業では癒されていた。(笑)

越川先生
テストの添削がとても丁寧で、あととても優しかったので開成生はみんな大好きでした。
最後の授業の時に一緒に写真をとってもらったのはいい思い出。
弟もお世話になっているらしいのでよろしくお願いします。

☆後輩へのメッセージ。
音読。
グノの教材を使って、グノのやり方で音読をやったら英語はできるようにならないわけがない。

☆大学受験を経て。
正直大学落ちても自分の人生は大丈夫だと思えるくらいにメンタルが強くなった。

☆Gnobleはどんな塾?
神塾!


[2017/3/25UP]
N.T.くん(海城) 東京大学 文科二類 進学
[早稲田大学 政治経済学部 合格]

感無量です。

☆いつからGnoble?
中1から入塾しました。
親のススメです。

☆Gnobleの良かったところ。
・英語は、英文の質が良い。(恐らく他塾との大きな差。)
  英単語を語源からイメージで覚えられて、覚えやすい。
・数学は、高1までで基礎がしっかりと固まる。
  高2、3は、すごーく演習をするので、力がのびる。
・国語は、ユーモアを交えながらの解説で分かりやすい。
  かなりしっかりと答案作成のやり方を教えてくれる。

中山先生
本当にお世話になりました。
高3での英語のノビがなければ多分落ちていたと思います。
一番前に陣取っていた僕たち海城三人組をダシに使った解説が特におもしろかったです!!
体を使った単語の解説も英文背景の話も、もちろん印象に残っています。

本原先生
お世話になりました!
毎回の授業で緻密に英文を添削して頂いたのが、東大の英作文でかなり生きました!!

長澤先生
多分、ここに書いた先生で一番お世話になりました。
高2の破綻した状態から立て直せたのは、先生のおかげだと思っています。
でも、高3でノビなかった努力不足(と頭の悪さ)はとても反省しています。
文系の中の上ぐらいの数学力しか持ちえませんでしたが、受かってよかったです…。

吉田先生
1年間ありがとうございました。
現代文に危機感を感じて入ったのですが、先生から答案の書き方を教わって、グッと力を伸ばせました。
また、先生のお言葉通り、センター期に古文を頑張ったのが東大にもつながりました!!

秋好先生
お世話になりました!!
文法の演習等で「αレベルの力をつけましょう。」というコメントを多々もらい、奮起できました。
この時期に本気で文法を勉強したのが、高3につながったと思っています。

関田先生
1年間程、お世話になりました。
先生の授業で印象に残っているのは、単語の解説です。
たまに挟むエピソードがすごく面白かったです。
urgeは一生忘れないと思います。

纓田先生
4年間程、お世話になりました。
温かく、基礎を教えて頂いたことが、東大受験のスタートラインに立てた要因だと思っています。

清水先生
最初期に、お世話になりました。
文法を分かりやすく教えて頂いたことで、スタートダッシュがきれたと思っています。

☆後輩へのメッセージ。
・僕が得意だったと思える英語について。
  英文をくり返し音読することが、合格への道だと思います。
  また、高2までにキッチリGnoをこなすと高3期に楽に展開できます。

☆大学受験を経て。
僕は本質的な所で、中1の自分とは変化がないと思っています。

☆Gnobleはどんな塾?
実は英語だけじゃない!
数学も国語もグノーブル!!


[2017/3/25UP]
N.Y.さん(都立日比谷) 東京大学 文科二類 進学
[早稲田大学 政治経済学部、早稲田大学 社会科学部、早稲田大学 法学部 合格]

合格出来てすごく嬉しいです!
大学に入っても頑張ります。

☆いつからGnoble?
高1の春期講習で英語の授業を受けて。
授業中に演習をして解説もしてくれるところが良いと思ったから。
また、先生がすぐに名前を覚えて下さって嬉しかったから。

☆Gnobleの良かったところ。
・楽しみながら学べるところ。
・先生方がみんな個性的で、ご自身も楽しみながら授業をして下さるところ。
・授業では当てられるので、集中せざるを得ないところ。

中山先生
高3の1年間お世話になりました。
先生は英語だけでなく、様々な話をして下さいました。
本当に教養のある方なんだなと思っていました。
これからもエネルギッシュな授業をし続けてください!
お世話になりました。
ありがとうございました。

秋好先生
高2の1年間お世話になりました。
また、直前期にメールで英作文を無理を言って添削して頂きました。
本当にありがとうございました。
先生に英作文は死角なしです!と言って頂けて、自信を持って本番に臨めました。
先生の独特の雰囲気が面白くて好きでした。

関田先生
高1の1年間お世話になりました。
関田先生の授業を春期講習で受けて、グノに入塾することを決めました!
合格報告会でお話した時に、授業が本当に楽しいとおっしゃっていて、関田先生に英語を習えて良かったと思いました。
ありがとうございました。

吉田先生
高2の古文と高3の東大国語でお世話になりました。
古文では、先生が古文の内容を深めるのに繋がるご自身の体験など、面白い話を沢山して下さったので、毎週授業に行くのが楽しみでした。
また、毎回古文の授業では頻出の知識を当てて答えさせられるので、自然と身につきました。
直前期には過去問の添削をして頂き、ありがとうございました。
お忙しいのにすぐに返して下さって、本当にありがたかったです。
ありがとうございました。

岡武謳カ
高1の数学βのクラスでお世話になりました。
あの時生徒が女子だけで少人数だったのもあって質問もしやすくて、数学が苦手な私でもついていけました。
また、先生がフレンドリーな方だったので、話しやすくて楽しかったです!
ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
英語はとにかく(嘘だと思っても)先生の言う通り音読をすること!
寝る前に朝やった音読の文章が頭で流れるくらい(笑)、直前期は特に音読しました。
☆大学受験を経て。
努力は報われる!と思えるようになりました。

☆Gnobleはどんな塾?
先生との距離が近くてアットホームな楽しい塾!


[2017/3/17UP]
N.R.くん(栄光学園) 東京大学 文科二類 進学

1年間、全力で取り組んできた成果が出て、大満足です。
グノで得た英語力と、英語が好きな気持ちをタネにして、もっと英語力を磨いていきたいと思います。

☆いつからGnoble?
中3の終わりごろに、季節講習を受けた際、授業にのめりこんで、時間が経つのがあっという間に感じられ、それが入塾の決め手になりました。

☆Gnobleの良かったところ。
・先生のエネルギーがどこよりも大きく、授業とその復習を通して得られるものも、どこよりも大きかった。
・英語の勉強は毎日のグノの復習(Workout)と授業だけだったけれども、英語は安定して得点源になり、グノの凄みを実感していました!
・先生方の、あの仕事に対する熱量を見て、その中に将来の自分の理想の仕事に対する姿勢も感じられた。
・ホントにすごすぎます。

高田先生
中3のころお世話になり、英文を読む楽しさを強烈に教えて頂きました。

関田先生
高1・高2の2年間お世話になり、当時は全然音源を用いた復習ができていなくて、お帰り問題もいつも出来ない僕に「復習するとホントに力つくから」と、しんぼう強く伝え続けてくださって、なんとか僕もスイッチが入って成績も急上昇でした。
本当にお世話になりました。

高3では、中山先生・本原先生に授業して頂きました。

中山先生
噂どおり、超人的な熱量で授業してくださって、その大きすぎる程の愛情と期待に応えようと、必死で授業を受け、復習しました。
英語がスラスラ読めるようになりました。

本原先生
いつも静かに授業をなさっていましたが、その中にもやはり僕たちに対する大きな気持ちがこもっていて、先生の添削や授業から多くを学びました。
本当にありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
とにかく、グノの授業を集中して受けて、24h以内に集中して復習して、次の授業まで毎日その音読とシャドーイングをやっていくことが大事だと思います。

☆大学受験を経て。
グノで読んだ大量の英文・世界史や地理の勉強を通して、視野が広がった。
論理的思考力も全体を通してついたと思う。

☆Gnobleはどんな塾?
未来に繋がる英語が学べる塾。
本当にお世話になりました!


[2017/4/28UP]
N.R.くん(駒場東邦) 東京大学 文科一類 進学
[早稲田大学 法学部、大阪大谷大学 文学部・歴史文化学科 合格]

センターも、私大も、国立も、英語だけは自分を裏切らなかった。
大学では何事にもバランス良く取り組みたい。

☆いつからGnoble?
高2の1月。
英語が苦手で、三単現のsすら知らなかった(笑)。
グノーブルは英語の出来る人が通っていると聞いていたので、諦め半分で入塾テストを受けたら、何故か合格した…。

☆Gnobleの良かったところ。
・授業の熱気、臨場感・充実感。
  驚異の長時間授業でも時間が経つのを忘れて集中できるところ。
  毎週楽しんで通うことが出来た。
・教材の量と質。
  英語は辛い暗記教科だと思っていた私にとって、知的好奇心を揺さぶる文章や作文の題材は、革命的にすら感じられた(言いすぎではない)。

中山先生、本原先生、最後の9ヶ月間、本当にお世話になりました。
そう言えば、私は高3の春休みに、(当時α3だったにも関わらず)間違えて本原先生のαの授業を受けてしまったことがあります。
その時はあまりのレベルの高さに衝撃を受けたのを覚えています。
その後、6月にα1に上がった後も、最初は付いていくのに精一杯でした…。
しかし時が経つうちに、英語の成績が伸びていくのを実感するようになり、気が付けばグノに入る前には想像も出来ない程の実力がつきました。
本原先生に添削して頂いた作文も、中山先生の心に響く(時には心に刺さる、笑)お言葉も、私にとってのかけがえのない宝物です。

☆後輩へのメッセージ。
音読に尽きる。
そして、少しでも良いから、とにかく毎日英語に触れて欲しい。

☆大学受験を経て。
世の中、思うようにいかない事も結構あるなぁ…ということに気付いた。
そして、世界は思っていたよりも広く、今自分が見ている世界すらも、きっとほんの一部に過ぎないのだと実感した。

☆Gnobleはどんな塾?
(良い意味で)一度ハマったら抜け出せなくなる塾。


[2017/4/28UP]
F.K.くん(開成) 東京大学 文科一類 進学

うれしい気持ちとほっとしている気持ち。
大学の勉強がどんなものか調べたり、サークル、アルバイトを調べている最中。

☆いつからGnoble?
中1スタートダッシュ講座。
音声教材の復習がキツすぎもせず、楽しかったから。
(入学時の)印象は、とてもアットホームだった。

☆Gnobleの良かったところ。
・受験合格のためにガツガツやるのではなく、英語そのものを上達させてくれるところ。
・小手先のテクニックとかに頼らずに、英語をそのまま読んで、内容を深く理解するという読み方を目指して復習をくり返す点。
・演習は緊張感があり、本番はそれほど緊張しなかった。
・先生が生徒1人1人大切に接してくださるところ。

清水先生
先生の授業が僕にとってのグノの始まりでした。
添削で良い点とったり、当てられて正解した時はうれしかったです。
2年間ありがとうございました。
あと、最初の授業で先生の発音がきれいだったのを鮮明に覚えています。

高田先生
中3の1年間でしたが、ありがとうございました。

吉田先生
高1の1年間でしたが、お帰り問題で古文を読む力がつきました。
本番、源氏物語が出ましたが、何とか対応できたと思います。

関田先生
2年間ありがとうございました。
和訳や英作文の添削で良い点をとれた時は本当にうれしかったです。
あと、先生の単語の説明がとても強く頭にのこっています。
(startle,urge,distinct,concern,などなど…)
本当にありがとうございました。

秋好先生
短い間でしたが、ありがとうございました。
夏期講習の時に、優秀答案として紹介された時は本当にうれしかったです。

本原先生
直前期まで添削をしていただいてありがとうございます。
Eタームの時に少しできが悪くなってしまいましたが、先生のやさしさで続けられました。
本番は、文法・作文は最高の出来だったと思います。

中山先生
先生の授業1回1回が今でも思い出せそうです。
時には要約で自分の読解の甘さを痛感させられたり、先生の知的な話に感動させられたり、授業の文章がとてもおもしろかったり、いろいろ思い出があります。
どんな回でも復習がとても楽しかったです。
本番では普段の力が出せたと思います。
本当にありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
音読しかない。
ただやみくもにやるのではなく、今自分に足りないところをさがし、グノレットやホームページ、先生にきいたりして、どういう目的意識をもってやるか考えてやってください。

☆大学受験を経て。
与えられたことをこなすのではなく、自分から弱点を直す姿勢を身につけた。

☆Gnobleはどんな塾?
英語を本気で伸ばそうと思ったら、いくらでも伸ばせる塾です!


[2017/3/25UP]
F.T.くん(海城) 東京大学 文科一類 進学
[早稲田大学 政治経済学部、早稲田大学 法学部 合格]

達成感を感じています。
主体的に臨めばやりたいことを学べる大学なので、色々なことに意欲的に向かいながら、司法試験を視野に、大学院に進みたい。

☆いつからGnoble?
中1から。
中学受験で同じ塾だった知人の母からすすめられた。

☆Gnobleの良かったところ。
・先生と生徒の距離が近いので、積極的に学習に励むことができた点。
・特に「添削&授業中に指名」による授業の組み立てによって、妥協しない姿勢が一貫していた点。

中山先生へ
1年間ありがとうございました。
良質な教材と、授業中の適度なイジリ(海城3人組)、添削時の適確なコメントにより、高いモチベーションの下、勉強に取り組むことができました。

本原先生へ
初めての会話は「このプリントの右下の矢印ってなんですか?」だったと思います。
丁寧な文法解説と多様な英作のバリエーションは、不完全だった僕の文法力を底上げしてくれました。
ありがとうございました。

関田先生へ
高1,高2でお世話になりました。
英語のテストの際の戦法や英語の勉強法の基礎などのアドバイスをいただいたお蔭で、高2から英語力を伸ばせたと思います。
厳しくも温かい授業が印象的でした。

清水先生へ
中学、高校と、多分最も長く授業を受けたことと思います。
幼稚だった中学の頃の自分にも熱心に分かりやすく指導して下さった姿や、高2でα2落ちした夏期講習で、答えたいオーラをまとった自分に頻繁に当てて下さったことが印象的です。
6年間ありがとうございました。

長澤先生へ
2年間お世話になりました。
高2の春のインパクトから受験当日(2日目)の魔剤(昼休みに頂きました)配布まで、僕とN君がGnoの話をする時、半分くらいは先生の話題でした。
難しい問題に文句も大分言いましたし、結局最後はああなりましたが、特定分野(整数、漸化式、関数等)では力をつけることができました。
長澤チルドレンとして本番に安心して臨めたのは先生のお陰です。
ありがとうございました。

纓田先生へ
中3、高1の2年間で解いた計算完成はまだ手元に残っています。
お手製の解答や、自分のペースで問題を解いて解説を聞く、というスタイルはGnoの数学を受け始めた自分にとってもなじみやすいものでした。
ありがとうございました。

吉田先生へ
高1、高3でお世話になりました。
高校の間、古文であまり苦労しなかったのは、高1で多く演習したからだと思います。
高3でも東大国語では基礎知識から発展的アレンジまで幅広く学ぶことができました。

中村先生へ
高2の現代文は精神的余裕を持って(高2という時期的に)受けることができると同時に、高3への布石にもなるような授業でした。
「自分なりの解釈をして、分からないことを丸写しで妥協しない」という姿勢は第4問(東大)で生かせました。
ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
Gnoの推奨する勉強法に従ってやれば基本的に問題はない。
英語は音読、数学は自分なりのまとめ作り、国語は知識の確認。

☆大学受験を経て。
頭を使わない勉強は無意味だと気付いた。
また、効率は確実性の追究の後に自然と身につくものだと知った。

☆Gnobleはどんな塾?
受験勉強を超えていろんなことを学べる塾!
6年間通うに値する塾!!


[2017/4/28UP]
H.S.さん(桜蔭) 東京大学 文科三類 進学
[早稲田大学 政治経済学部・経済学科、早稲田大学 文化構想学部 合格]

本当に合格できてよかったです。
ほっとしています。
色々な事をどんどん学んでいきたいです。

☆いつからGnoble?
中3の夏期講習で、初めて授業をうけました。
先生が2日目に、初日のところでわからないことがなかったか教室にはやくきて気づかってくださって、感動しました。

☆Gnobleの良かったところ。
・先生方が本当にすぐ顔を覚えてくれるところ。
  また、ずっと覚えていてくれるところ。
  ふりかえで2、3回しか教わっていないのに、2年ぐらいたっても私を認識してくださいました!
・授業の密度が濃いところ。
・授業がとても楽しいところ。
  グノの授業がふつうだと思って他塾の授業をうけると、グノの授業の偉大さを感じます。
  ぼーっとしても大丈夫な時間がないです。

☆Gnobleの先生方へ。
Gnobleで教わったことをこれからもずっといかしていきたいです。
本当に、本当にありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
先生方のおっしゃる事をちゃんとしましょう。
どの先生も懸命に教えてくださるので、授業を消化しないでいるとちょっと辛い気持ちになります。

☆大学受験を経て。
自分や周囲の人のことを、前よりは客観的にみることができるようになった点。

☆Gnobleはどんな塾?
受験のためだけでなく、人として賢くなれる可能性がある塾。


[2017/3/17UP]
M.R.さん(吉祥女子) 東京大学 文科三類 進学
[慶應義塾大学 文学部、早稲田大学 文学部、早稲田大学 文化構想学部、立教大学 文学部 合格]

合格しているとは思わなかったので、ただただ驚いています。

☆いつからGnoble?
高1の春。
英語の塾を探していて、春期講習で楽しく身になると感じたため。

☆Gnobleの良かったところ。
【英語】
・授業で扱う英文がとにかく多く、しかも面白いところ。
・宿題が少ないかわりに復習はとても大変だが、学べるものは多かった。
【国語】
・国語が苦手な自分でもなんとか答えが作れるような解き方を学べた。
【数学】 ・意識すべきことを、日本語で板書してもらえて、問題をどう解いてゆくか、の基盤のようなものを知ることができた。
どの先生も、私の筋の通っていない質問に対しても辛抱強く答えて下さり、分からない所を放置せずにすんだ。

中山先生
要約では0点を何度もとり、最後まで安定させることができませんでしたが、大量の文を何度も復習したことで、英文を読む精度と速度をあげることができました。
また、先生が用意された英文はどれも、読んでいてあきることがなく、受験勉強でありながら様々な事を知れました。

本原先生
演習中、自分が分からなかったところを、全てすくい取っていただける解説をして下さり、受けていてとても身になりました。
個人的に誤文訂正のプリントはとても難しく、毎回苦しんでいましたが、お陰で少しは正解できるようになりました。

越川先生
特に数式処理分野で、大切なことを何度も強調してくださり、頭に入れることができました。
前期には長時間の質問も対応して下さり、自分がいかに数学を正確に分かっていないか思い知らされましたが、本当に助かりました。

三浦先生
後期のみ突然編入したにも関わらず、毎回丁寧な添削をありがとうございました。

吉田先生
高2で、古文を楽しみながらもかなりの所まで固められたのは先生のお陰です。
現代文は伸びなやみましたが、大量に添削していただいたものを復習することで、自信をつける事ができました。

☆大学受験を経て。
長期的な目標に向かっての努力ができるようになった。

☆Gnobleはどんな塾?
圧倒的に有意義な勉強ができる塾!


[2017/5/9UP]
Y.K.くん(開成) 東京大学 文科一類 進学

入試が終わった直後はずっと緊張してました。
自分の合格を知ってようやくホッと一息つけました。
いろんなことを学び、興味ある分野を見つけたいです。

☆いつからGnoble?
高1の夏期講習からグノの英語を始めました。
授業が刺激的で延長が全く気にならない、という印象。

☆Gnobleの良かったところ。
演習量が多く、一回一回の演習に全力で取り組むうちに解くスピードや正確さが上がりました。
授業や宿題で扱う英文の内容も多岐にわたり、幅広い知識を身につけることができました。

中山先生
先生の授業はテンポが速くて、遅れないようついていくのが大変でもあり、楽しくもありました。
授業を通じて英語以外のことでも様々なことを学びました。
あと、質問に答えたいとき目を合わせると、それに気づいて当ててくださいました。

本原先生
細かい文法事項や熟語表現について、その理由や成り立ちを丁寧に説明してくださったおかげで、知識を確実に定着させることができました。
プリントの右下を見れば残りの授業数が一目でわかるので、緊張感をもって授業に臨めました。

秋好先生
高2の時お世話になりました。
授業中の真剣な雰囲気の中でたまにして下さる雑談がおもしろかったです。

関田先生
高1の時お世話になりました。
英単語の成り立ちに関する先生の説明は目からウロコでした。

清水先生
高1の夏期講習でお世話になりました。
先生の授業がきっかけでグノ入塾を決意しました。

☆後輩へのメッセージ。
音読は大事です!
授業の復習は計画的にやりましょう。
それから授業中の演習は本番だと思って正確に、なるべく早く解くように意識するといいと思います。

☆大学受験を経て。
時間を効率的に使えるようになり、緊張にもうまく対処できるようになりました。

☆Gnobleはどんな塾?
英語が好きになれる塾!


[2017/4/28UP]
W.H.くん(筑波大学附属駒場) 東京大学 文科一類 進学
[早稲田大学 法学部、早稲田大学 文学部、早稲田大学 文化構想学部 合格]

非常にうれしい。

☆いつからGnoble?
高2開始時。
他の塾が合わなかったため。
授業が短く感じられ印象はよかった。

☆Gnobleの良かったところ。
・授業時間が経つの速い。
・おもしろい先生ばかり。

秋好先生
授業以外に、自分でも英語の本をたくさん読み、模試でも90/120くらいとれるようになり、受かりました。
土台になる読解力は、グノーブルで教えていただいたことです。
ありがとうございました。

山口先生
真顔で変なことを言うから、その落差が面白かったです。
ありがとうございました。

吉田先生(古文)
高2のときにならいました。
グノーブルはたのしい授業ばかりでしたが、特にたのしい授業でした。
ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
グノーブルの勉強を、言われたとおりマジメにやればきっと受かります。
土台さえ築いてしまえば、自分のようにマジメにやらない場合でも、代わりに、とにかくたくさん英語で本をよんで、英語で日常的に文章を書き、洋画をたくさんみれば、それでも受かる力はつくと思います。

☆大学受験を経て。
英語である程度コミュニケーションをとれるようになったのは本当によかったです。
夏にニューヨークにいったときに、もっとうまくなりたいと思い、その後はそのモチベーションもあって更に伸びました。
古文もよく読めるようになりました。

☆Gnobleはどんな塾?
とてもよい塾。


ホーム > 2017『声』 > 東大(文科)