2017 Gnoble 11期生 合格者の声 −お茶の水女子大学− ※アイウエオ順

ホーム > 2017『声』 > お茶の水


[2017/5/21UP]
H.A.さん(白百合学園) お茶の水女子大学 理学部・情報科学科 進学
[上智大学 理工学部・情報理工学科、東京理科大学 工学部・情報工学科、東京理科大学 理学部・応用数学科 合格]

念願の国立大学への入学が決まり、嬉しさが段々とこみ上げてきています。

☆いつからGnoble?
中1の夏、親に連れられて来たのですが、私から親に「入りたい!」と希望しました。
こんなことは初めてでした。

☆Gnobleの良かったところ。
1人1人を徹底して覚えて下さり、面倒を見て下さるところ。
授業で扱う英文の独自の音声教材があるので、毎週毎週それを利用してペースを保ちながら継続的に復習ができたところ。
質問をしようとするといつも快く引き受けて下さった。
(むしろ歓迎して下さっているようにも私には見えた。)

清水先生
中1の夏に最初に受けたのが先生の授業で、授業の丁寧さ、先生の優しさに惹かれ、通常授業にこれから通いたい!と思い、Gnoへの入塾を決めました。
よく1番前の席で友達と授業を楽しんでいたのを覚えています(笑)
大変ご迷惑をおかけしました。
高校生になってからもお会いすると笑顔で挨拶をして下さったのがとても嬉しかったです。
Gnoに入るきっかけを作って下さったこと、英語の土台を固めて下さったこと、大変感謝しています。

高田(真)先生
中3で文法が難しくなりだした頃に授業を受けさせて頂きました。
大事な例文を何度も繰り返し叩きこみ、そして覚えやすいように様々な工夫をして下さり、受験期最後まで役に立つ内容でした!
高3でいきなり質問に行った際にも快く引き受けて下さって嬉しかったです。
これからも生徒を和ませてくれる先生でいて下さい!!

関田先生
高1・2の時にお世話になりました。
本格的に長文読解の基礎を固めることができたのは、先生のお陰です!
英文の和訳だけでなく、文章の背景にある内容まで深く掘り下げて解説して下さる授業はとても興味深いものでした。
語源の説明の際は、いつも印象に残るお話をして下さるので今でも何個も覚えています。
先生がこの1年間でとてもスリムになられたのが衝撃的でした。(前も全然太ってなかったですよ!)
私も見習ってこれからやせます!(多分無理)

本原先生
いつも学校の7時間授業で疲れ果てて授業を受けていたのを大変申し訳なく思っています。
先生のお陰で作文・文法はいつも安定して得点することができました。
直前期はギリギリに大量の添削をお願いし、ご迷惑おかけしました。
返して頂いた際のメールは本当に心あたたまるものでした。
くだらない質問にも笑顔で答えて下さってありがとうございました。

中山先生
なんとか高3の1年間先生に習えたことは本当に幸せなことでした。
毎週、要約で良い点を取りたくて、音読していたら単語、流暢さ、沢山の知識をこの1年で信じられない程手に入れることができました。
要約がひどすぎて解説中に泣き、次の週には最高点を頂いたことや、先生の最後の授業で有終の美を飾れたことは私にとって長く忘れることができないと思います。
これからも大学で学び続けますが、中山先生のように広い視野を持つことを心がけ、先生に追いつけるように頑張ります!!

纓田先生
私は理解が遅いので、いつも先生を困らせてしまっていたのをよく覚えています。
先生の授業は楽しくて、中学生の頃、どうにか纓田先生の授業を受けたい、と必死でした。
中2の時に、先生から「今は大学全入時代だから大学生にはなれるんだよ」と言われたのがすごく心に響き、高3の受験期になっても、その言葉を思い出す度に「私だって自分が行きたい大学に受かりたいんだ!」と心を奮い立たせることができました。
数学を勉強する目的が見出せなかった中学時代に数学を続けられたのは先生のお陰です。
ありがとうございました。

岡本先生
なかなか授業内容が理解できなかったとき、授業中に優しく質問に答えてくださったのが本当に嬉しかったです。
テストで良い結果がだせなかったときにも精神的な支えとなってくださったのもよく覚えています。
これからも、皆から愛される存在でいてください!(笑)

長澤先生
たった1年間しか習っていませんが、受験学年の1年であったせいか、沢山のことを学ばせて頂きました。
先生がおっしゃることをなかなか演習授業で活かすことはできませんでしたが、受験本番(国立)というギリギリ最後の場面で、活かすことができたので良かったです!!
それはおそらく、実際の受験時に使える考え方を、何度も繰り返し叩き込んでくださったからこそ、活かすことができたのだと思います。
誰かと話したくなる受験期に、分単位でなく時間単位で話に付き合ってくださった優しさは忘れられません。
精神的にも支えて下さって、ありがとうございました。

田部井先生
先生の素晴らしい授業を受けさせて頂いたのに、なかなか出来るようになれなかったのをいつも大変申し訳なく思っていました。
先生の思考アプローチはどの問題でも明確で、四字熟語のような漢字だらけの考えるべき要素を何度も授業中に吹きこんでくださったおかげで、本番でも、次は何を考えるべきか、ということがどんどん頭に浮かんできました。
国立の前日まで質問対応をしてくださって、精神的にも落ち着いて本番に臨めました。
長い間本当にありがとうございました!!

☆後輩へのメッセージ。
Gnoble以外の場所で(Gnoの中だと皆やってる)、音楽を聞いていると見せかけての音声教材学習。
Gnoの恵まれた環境を最大限に活かそう!!(添削、音声教材など)

☆大学受験を経て。
勉強は苦痛ではなく、楽しいものなのだと思うようになりました。
英文を通じ、世界中には様々な考え方があふれているのだということに気付くことができました。

☆Gnobleはどんな塾?
学ぶ楽しさを教えてくれる塾!
中1から通ってよかったと思える塾!!


ホーム > 2017『声』 > お茶の水