2017 Gnoble 11期生 合格者の声 −東京医科歯科大学大学− ※アイウエオ順

ホーム > 2017『声』 > 東京医科歯科


[2017/3/24UP]
A.K.くん(暁星) 東京医科歯科大学 医学部・医学科 進学
[順天堂大学 医学部 合格]

進学先が決まって安心しています。
これからも真面目に勉強頑張ります。

☆いつからGnoble?
高1の春に入塾しました。
すぐに先生との距離の近さを実感できました。

☆Gnobleの良かったところ。
・毎回添削してもらえる。
・先生との距離が近いので質問しやすい。
・メールでも質問可能なところ。
・語源から単語を学べるので覚えやすく、復習しやすい。

中山先生
英語の知識はもちろんのこと、背景の解説も非常に役立ちました。

本原先生
添削のときのgoodが徐々に増えてきてうれしかったです。

秋好先生
高2のときにお世話になりました。
部活後でキツかったときもありましたが、英語を武器にできたのも先生のおかげです。

清水先生
高1のときにお世話になりました。
先生の授業のおかげで3年間続けることができました。
本当に毎週楽しみでした。

中村先生
小論文でお世話になりました。
医学系の知識を学べました。
厳しい面もありましたが、楽しく通うことができました。

吉田先生
高1古文、高2現代文でお世話になりました。
先生の楽しい授業で国語嫌いを克服できました。

☆後輩へのメッセージ。
毎日少しでよいので音読して復習する。
毎日英語に触れることが重要だと感じました。
一年、二年と続けていけば、医科歯科の超長文も全く恐くなくなりました。

☆大学受験を経て。
しっかりと戦略を立てて勉強すれば、合格が近づくということに気付きました。

☆Gnobleはどんな塾?
信じて勉強すれば、絶対に実力が伸びて、確実に合格につながる塾!


[2017/3/24UP]
I.A.さん(桜蔭) 東京医科歯科大学 医学部・医学科 進学
[慶應義塾大学 医学部、東京慈恵会医科大学 医学部、順天堂大学 医学部(特待)、早稲田大学 政治経済学部 合格]

絶対不合格だと思っていたので、前期で決まって驚いています。
後期に向けて必死に小論文対策していたのが全部パーになりました。笑
これからは四大学連合の他大学の授業に参加して医学にとどまらない勉強をし、教養豊かな人になりたいと思います。
4年・6年での留学資格が得られるように、英語の勉強も気を抜かず続けます。

☆いつからGnoble?
学校の英語だけではもの足りず通塾を検討し始め、高1春の講習に参加。
先生がすぐ名前を覚えてくださるのと、授業中に添削してもらえるのが新鮮でした。

☆Gnobleの良かったところ。
・演習・添削・解説を1回の授業でやってもらえること。
  問題を解いた直後に解説を受けることで、疑問点や新たな気付きが頭にすっと入ってきました。
  また、演習でかなりの量を短時間に解いていたので、速く正確に解く力がいつの間にか身に付いていました。
・分からない単語に強くなること。
  実は、私の語彙はかなり貧困です。笑
  それでも私が英語を得意にできたのは、単語の意味を推測することが得意になっていたからです。
  グノでは、単語の意味を語根から教えてもらえます。
  たとえ未知の単語があっても、「きっとあの単語のお友達だろう」くらいの感覚で読めるようになってきます(しかもその勘はけっこう正しくなってきます)。
  さらにグノのプリントには初めての単語がよく混ざっていたので、意味の分からない単語にも臆することがなくなりました。

関田先生
私にとっては、関田先生というより関田ぱぱでした。笑
他塾に通おうとしていた私に、「この関田先生っていう先生の授業がいいみたいだからここに行ってみなさい」と母が言ったのが先生の授業を受けるきっかけでした。
結局私も先生の授業が好きになり、入塾してからも先生に教わりたくてαを保とうと必死でした。
初回のUFOのプリントの0点は衝撃的で、授業中泣くかと思ったのを覚えています(おかげでextraterrestrialは絶対忘れません)。
直接教えていただいたのは2年間でしたが、その後も時々お話できて嬉しかったです。
先生に基礎を叩き込んでいただいたから、高3で理系科目に集中しても英語を得点源にできたのだと思います。
順天堂の英作文、ありがとうございました!笑

本原先生
1年間お世話になりました。
自ら英語で発信する力は先生に鍛えていただきました。
先生のVery goodが嬉しくて、次も次もと思っているうちに英作文が得意になりました。
センター直後の順天堂の添削、あんなに無茶なお願いをしたのに快く引き受けてくださりありがとうございました。
おかげで特待生合格という結果につながったのだと思います。
英作文の書き方は、意外にも小論文で活きました。
まず結論から書き、だんだん詳しくしていく流れは、英作文で叩き込まれていたおかげで日本語でもすらすら書けました。
ありがとうございました。

中山先生
1年間お世話になりました。
中山先生の授業がすごいらしいという噂は前々から聞いていたのですが、高3で初めて授業を受けて、あまりのスピードにふっとびました。笑
いつも文章の内容が好奇心をくすぐるもので、おかげで自分の知識や思考の引き出しが増えました。
特に、試験前に自分の心情を書き出すことの効果についてのプリントは、全受験校全科目で書き出しをやりました。
これで落ち着いて試験を受けられたことで、年明け以降全勝できたのだと思います。
また、哲学・絵画・鳥に至るまで、先生の知識量にはいつも驚かされていました。
そしてそんな先生の「勉強ができるだけではダメです」というお言葉はとても印象的でした。
私も先生を見習って、教養豊かで、かつ人として立派になれるよう努力します。
ありがとうございました。

ほかにも、秋好先生・岡崎先生・長澤先生にお世話になりました。
ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
授業の内容は翌日までにすぐ復習。
三日坊主になりがちだった私ですが、音読だけは徹底しました。
授業中に全てメモをとることは難しいと思うので、授業が終わってから記憶が新しいうちにプリントやノートにどんどん書き込んでおくべきだと思います。
あと、難しいかもしれませんが、紙の辞書がオススメです。
私は高1からジーニアス英和を1冊買って、単語を引くたびにマークしていました。
そうすると、自分が前も同じ単語を引いていたことが分かって、覚えていない状態から脱却しようと努力するきっかけになります。
私はマークが3つになるとその単語を単語カードに書き出して、意識的に覚えるようにしていました。

☆大学受験を経て。
周囲への感謝の気持ちが強くなりました。
特にこれからはたくさん親孝行したいです。
また、なにがあっても怒ったりへこたれたりせず笑顔でいられるようになりました。
人生楽しく生きた方が絶対いいと思います。笑

☆Gnobleはどんな塾?
英語力も人間力もぐんぐん伸ばしてくれる塾!!!


[2017/5/9UP]
U.R.さん(お茶の水女子大学附属) 東京医科歯科大学 医学部・保健衛生学科・看護学専攻 進学 (一般推薦)

今は入学して、同じ志を持った人たちと看護学を学べるのが楽しみで仕方ないです。
私は将来、国際看護師として働くことに興味があり、英語に力を入れている大学を志望しました。
4年間を無駄にせず、英語の勉強を引き続き頑張りたいです。

☆いつからGnoble?
Gnobleへの入塾は高1の2学期に決めました。
入塾した理由は、志望大学の二次試験の英語の配点が高く、英語の学力を上げたかったから。
印象は予想以上に先生の熱気がすごくて驚きました。

☆Gnobleの良かったところ。
Gnobleが他塾と違うのはやはり授業の質だと思います。
私はGnoble以外にも他科目については映像授業で学ぶ塾に通っていました。
映像だと何度もふり返れるといった利点もありますが、画面越しだと何か無機質さがあり、活き活き感がないのも事実です。
一方、Gnobleは毎回、緊張感がある中で演習を始められ、解説中の先生方は皆熱く、いつ行ってもパワーをもらえました。
また授業の内容も、受験のための英語という感じが全くしない教材の内容や雰囲気でした。
毎回人生のアドバイスをしてもらってる気がし、自分で「うん、うん」とうなずきながら聞いてしまう授業でした。

関田先生
高1で入塾して、初めて教わった先生でした。
初めて単語の解説を聞いた時、感動したのを覚えています。

秋好先生
高2の一年間お世話になりました。
添削で全くいい点がとれなかったり、クラスもα1に下がってしまい悔しい思いをした高2でしたが、コツコツ頑張り、高2の最後の授業の添削で10点を頂き、「次はαだね!」と書いてあった時は本当に嬉しかったです。
個人的には齧歯類の説明が好きです。

本原先生
高3の一年間お世話になりました。
先生の説明は本当に丁寧で論理的でとにかく分かりやすかったです。
添削で“Very Good”と書いてあると本当に嬉しかったです。

中山先生
一番印象に残っています。
私は中山先生以上に熱意に溢れていて、パワフルで博識な方を知りません。
どの教材でもいつも背景を丁寧に話して下さり、本当に興味深く、楽しい授業でした。

先生方、本当にありがとうございました。
本当に感謝しかありません。

☆後輩へのメッセージ。
私がどの教科でもやっていたことは良質な教材、問題集をひたすら何度も何度もくり返すことです。
英語ならGnoble教材、数学ならチャート、と徹底的にやり貫くべきだと思います。
また、いつでも気持ちの切替が大事だと思います。
模試の結果に一喜一憂しない。
当日も一教科目で落ち込まない。
一年間の努力が水の泡になってしまいます。

☆大学受験を経て。
この一年間、特に夏休みは毎朝6時に起きて一日中勉強して自分の中で努力の天井があがったと思います。
また苦手科目から逃げず、何がいけないのか分析して計画を立て、なかなか成績が伸びない時も粘り強く頑張れました。

☆Gnobleはどんな塾?
唯一無二の塾です。
英語を武器にする人ももちろん、そうじゃない人も絶対に通うべきです。
自然と武器になります。


[2017/4/19UP]
T.E.さん(桜蔭) 東京医科歯科大学 医学部・医学科 進学
[順天堂大学 医学部 合格]

合格することができてほっとしています。
大学では、新しい生活、勉強となりますが、頑張りたいです!

☆いつからGnoble?
高校2年生の春に入塾を決めました。
不得意だった英語を強化したかったことが理由です。

☆Gnobleの良かったところ。
Gnobleの良いところは、幅広い分野の英文を読んで学ぶことができるところだと思います。
様々な分野の文章を読むことで、苦手な分野をなくすことができますし、その分野について知ることができます。
そして、なにより、楽しく英語を学ぶことができます!

中山先生
毎回の要約の添削では、抜けている部分や細かい部分まで見てくださいました。
先生の解説はとにかくわかりやすく、楽しくて聞き飽きることがありませんでした。
また、文章のテーマに関係する話を、深く楽しくしてくださることもとても魅力的でした。

本原先生
添削していただいたプリントにvery goodと書かれていた時はとても嬉しかったことを覚えています。
また、どこを直した方が良いのか詳しく書いてくださったので、少しずつより良い英作文を書くことができようになったと思います。

関田先生
先生の授業は明るく、楽しかったことを覚えています。
また、単語の意味を教えてくださる際に、私たちが覚えやすいように工夫してくださったこともよく覚えています。
urgeという単語の意味は絶対に忘れません!

松本先生
先生には、高2の1学期と3学期、高3の1学期など、一番長く教えていただいたと思います。
先生はとてもお優しく、質問した際にとても丁寧に答えてくださったことを覚えています。

中村先生
小論文対策をどのように行えば良いのか全くわからなかったので、先生の授業を受けて本当に良かったです。
先生の添削は、私が自分では気がつかなかったところを的確に指摘してくださっていて、とてもためになりました。

先生方、本当にありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
音読は毎日、少しずつでも続けることが大切です。
また、Gnobleの教材をしっかり読んで、幅広い分野の英文にふれましょう!
頑張ってください。
応援しています!

☆Gnobleはどんな塾?
英語が大好きになれる塾!
すばらしい先生方に出会える塾!


[2017/5/14UP]
N.D.くん(開成) 東京医科歯科大学 医学部・医学科 進学
[東京慈恵会医科大学 医学部・医学科 合格]

まず1つ。
同じ学校を受ける人。
3/28付近に、追加合格のお知らせが来るかも知れません。
気をつけましょう。
(補欠なんてものは発表されません。諦めないように!)

☆いつからGnoble?
高1の時、英語だけは勉強しておいた方が良いという先輩の話を聞き、英語が有名な塾に通おうと思い、選びました。
当てられることに最初は恐怖を覚えてました笑
初めて入った時は、延長に慣れていなかったのでビビりました。

☆Gnobleの良かったところ。
宿題が少なく、復習に時間を割けます。
英語力を上げるにはよく理解している英文の読み込みが大切なのでこのシステムは合理的だと思います。
同じ学校の友達が多かったので、学校のクラスでテストが難しかったなどの話をして、盛り上がれました。
教材が面白く、高3のときは1つの読み物として楽しんでいました。

中山先生
あらゆる方面の知識が豊富すぎて、この人は何者なんだろうと毎週思ってました。
荷物が多い日に一番後ろに座ったら、普段一番前だったのを覚えててくれて、「今日は何故後ろに?」と声をかけてくれました。
(確かセンター前最後の冬期講習)
こんなところにも先生の凄さは感じられました。

本原先生
リスニングの時よく集中力を切らしていてごめんなさい。
後半になると疲れが…m(_ _)m
文法は最後まで苦手でしたが、本番でGnobleで培った力が活きて助かりました!

秋好先生
最初は怖い人だと思ってました。
今でも、優しさの奥に厳しさがあると思っています。(笑)
高3でα2に落ちて、初めて本気で英語を勉強しました。
その後でα1に復活できましたが、先生の恐さが僕を成長させてくれたのでしょうか…???(笑)

菊島先生
最初に先生のハリのある声を聞いた時、この人はヤバい!と直感しました。
明快な解説で、穴だらけだった文法や語法もどんどん埋められました。
また色々あって病んでいた夏の僕にとって、先生の授業はとても楽しかったです!
ありがとうございました。

関田先生
僕が習ったのは夏期講習2日とセンター発音講座のみでしたが、とても楽しかったです。
真顔の冗談がツボでした。

松本先生
ギャグ大好きです。
つづりがオカーしい+アールが2個アールことに注意…。

清水先生
背が高くて優しいイケメンというイメージです。
高1だけでしたが、ありがとうございました。

有川先生、岡武謳カ
物理得意になりましたよー!
ガリレオはヒーロー!

伊藤先生
化学大好きになりました!

中村先生
僕が慶医二次で落ちたのは!
小論文のせいではなく、一次の点が足りなかったせいです!!(T_T)

☆後輩へのメッセージ。
Gnobleの授業だけで英語は完成します。
湯船の中で音読すると、温まれもするので一石二鳥です。
ただし、プリントがふにゃふにゃにならない工夫をしましょう。

☆大学受験を経て。
サボるとつけが回ってくると知った。


[2017/5/9UP]
Y.H.さん(大妻多摩) 東京医科歯科大学 医学部・保健衛生学科・看護学専攻 進学
[慶應義塾大学 看護医療学部、東京慈恵会医科大学 医学部・看護学科 合格]

ずっと行きたかった医科歯科に合格できて、すごく嬉しいです。
努力して本当に良かったです。
英語は大学に入っても引き続き頑張ろうと思います。

☆いつからGnoble?
高2の時、父のすすめで入塾を決めました。
すぐに名前を覚えてくれ、先生との距離の近さが印象的でした。

☆Gnobleの良かったところ。
・先生方が本当に熱心
・授業の質がとても良く、受けていて楽しい
・名前をすぐに覚えてくれ、一人一人をしっかり見てくれる
・質問や相談に丁寧に対応してくれる

秋好先生
高3の一年間、本当にお世話になりました。
先生の添削はとても厳しかったですが、すごく為になりました。
毎週、先生の熱意のこもった授業を受けた後は、自分が数時間前の自分よりも賢くなった感じがしました。
要約の点数が良かった時に先生が書いて下さった「優秀!」という言葉はとても嬉しく、もっと頑張ろうという気持ちになりました。
センター後には、親身に相談に乗って下さったり、医科歯科の過去問を添削して下さり、本当にありがとうございました。
先生の授業を受けることができて、本当に良かったです!

松本先生
初めて先生の授業を受けた時、駄洒落を飛ばしてくる先生に驚いたのを今でも覚えています。
駄洒落が私にとっては衝撃的だったため、大切な英文法は、すぐに覚えることができました。
同じことでも何回も丁寧に解説して下さり、ありがとうございました。
英語で文法の問題を確実に取ることができたのは、受験の時、強みになりました。
毎週、楽しい授業をありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
音読は英語の「命」と言っても過言ではないくらい大切です。
毎日音読するべきだと思います。
受験勉強はつらいですが、自分の将来のためだと思います。
頑張って下さい!

☆大学受験を経て。
もともと精神的に強いタイプだったのですが、より強くなった気がします(笑)
自分で目標を立て、それに向かって行くことは大変でも、達成できた時の嬉しさなどは、何とも比べられないくらいに大きいということが分かりました。

☆Gnobleはどんな塾?
英語の勉強が楽しくなる最高の塾!


[2017/4/24UP]
Y.M.さん(桜蔭) 東京医科歯科大学 医学部・医学科 進学
[東京慈恵会医科大学 医学部・医学部 合格]

目標達成ができて嬉しいです。
せっかくグノで学んだ英語を更にのばしたいと思います。

☆Gnobleに入ったきっかけ。
学校の友達に勧められて。
授業のテンポが良く、退屈しないのが良かったです。

☆Gnobleの良かったところ。
授業時間の中でただ聞いているだけの状態になることがないのが、他塾と違う長所だと思います。
演習&添削も、解説時も、常に先生と生徒のやりとりで授業は進むので、主体的な姿勢が続きます。

グノで受けたすべての授業が素晴らしかったのですが、特に数学の勉強が楽しめるようになりました。
解説の時間、田部井先生のテンションがとても高く、どんどん引き込まれていきました。
おかげで数学の勉強が思ったほど苦しくなかったです。
ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
自作のまとめノートを電車で復習するようにしたのが良かったと思います。

☆大学受験を経て。
数学のセルフチェックシートで、自己分析の大切さが分かりました。
これからも活用しようと思います。

☆Gnobleはどんな塾?
授業中濃密な時間をすごせる塾です!


ホーム > 2017『声』 > 東京医科歯科