2017 Gnoble 10期生 合格者の声 −国際基督教大学− ※アイウエオ順

ホーム > 2017『声』 > ICU


[2017/5/25UP]
S.D.くん(武蔵) 国際基督教大学 教養学部・アーツ・サイエンス学科 進学
[早稲田大学 文化構想学部、上智大学 総合人間科学部・社会福祉学科 合格]

第一志望の京都大学に入れなかったのはとても悔しいですが、いろいろ方々がICUは良い学校だと言ってくれたので、気持ちを切り替え、充実した大学生活を送っていきたいです。

☆Gnobleに入ったときの印象。
入塾時はクラスの人数が少なかったこともあり、丁寧に見てくれているなと感じた。

☆Gnobleの良かったところ。
毎週、当たり前の様に大量の添削をして下さり、しかもその解説がとても丁寧でした。
また、先生方との距離感が物理的にも精神的にも近かったと思います。
英単語を語源から教えて下さったので、頭に残りやすかったです。
また、知らない単語にもある程度対応できるようにもなりました。
語源の知識は一生物だと思います。

・数学の中村先生に教わった「数作文」はとても役に立ちました。
  また、クラスが少人数だったので、グノの中でも特にアットホームな雰囲気でした。

・英語の松本先生のギャグは、毎度内心楽しみにしていました。

・英語の田村先生は、長文の解説の際、関連することも話して下さり、興味深かったです。

・数学の越川先生は、大きな声で注意事項を何度も言って下さり、頭に残りました。

どの先生方からも熱意が感じられ、また親近感を抱くこともできました。
皆さん、最高の先生です!
(たまに見て懐かしみたいので、HPの講師陣のページに先生方の写真を載せていただけるととってもうれしいです。)

☆後輩へのメッセージ。
【英語】
まずは単語を頑張って覚える。
そうすると、その後の勉強もスムーズになるし、覚えた単語を文章中で見ることでより定着する。
そしてやはり音読。
毎日やることが大切。
【数学】
同じ問題を何度も見直して自分のものにする。
10問を1回より、1問を10回!(は大げさかも…)

☆大学受験を経て。
ペンだこが生長しました(笑)
受験が終わったら何か変わるのかなと思っていましたが、いざ終わってみると、そんなことはなかったと思います。

☆Gnobleはどんな塾?
先生との距離が近く、質問もとてもしやすい。
「グノにいくのいやだな〜」と思ったことはただの一度もない!


[2017/5/25UP]
Y.T.さん(吉祥女子) 国際基督教大学 教養学部・アーツ・サイエンス学科 進学
[東京農工大学 農学部・応用生物化学科、早稲田大学 先進理工学部・応用化学科、明治大学 理工学部、明治大学 農学部、東京理科大学 理学部 合格]

第一志望には届きませんでしたが、これからの大学生活を楽しみたいと思います。

☆いつからGnoble?
中学受験が終わってからすぐに母に連れていかれ、纓田先生の授業を受けて、グノに決めました。

纓田先生
中1のスタートダッシュ講座から始まり、4年間お世話になりました。
先生のおかげで中高6年間数学に苦手意識をもつことなくとりくめました。
授業はとてもわかりやすく、数学に面白さを見出すことができました。
高1までの先生の授業を受け終わった後、なかなかお見かけすることもなく、友人との間でも纓田先生レアキャラ説が流れてました。
それでもたまにすれちがったりした時に現状を尋ねて下さり、嬉しかったです。
あと、どうでもいい話ですが、一緒に昔纓田先生の授業を受けた友人と、夏休み後に纓田先生がいつも以上に黒くなっているのを夏の風物詩にしてました!笑
授業中の雑談も含めて授業はとても楽しく、いつも受けるのを楽しみにしていました!
本当にありがとうございました。

関田先生
英語で一番長くお世話になりました。
先生の授業はわかりやすく、かつ面白かったので授業中ずっと笑ってました、すみません。
わかりやすい授業を受けているのに添削でいい点が取れず、もどかしくなることも多々ありましたが、関田先生の授業を受けて英語が好きになりました。
高2になってから一度も関わることがなかったため、風のうわさで知ったんですが、炭水化物ダイエット成功、おめでとうございます!
関田先生というと、私の中では@urgeの「せきたてーるかりたてーる」A絵のクオリティ(笑)B炭水化物ダイエットCヒーロー物映画好き、というイメージがありましたが、そんな先生の独特の面白さでこれからもグノ生に英語の面白さを伝えていって下さい!
本当にありがとうございました。

吉田先生
高1の古典と高3の直前講習でお世話になりました。
先生の授業はとても面白くて、私の古典に対する見方が180度変わりました。
高2のときの講習をとるべきかどうか悩んだときも、きちんと相談にのって下さって嬉しかったです。
本当にありがとうございました。

田部井先生・林先生
高2・3の数Vの授業でお世話になりました。
質問対応や授業がとても分かりやすかったです。
本当にありがとうございました。

長澤先生
高2の途中の時期からお世話になりました。
本当に途中からですみません。
途中からでしたが、数学の解き方や戦略等を順序立てて考えるようになりました。
それまでとは一転した考え方で、かなり目からうろこでしたが、その後数学の一部の問題に対する苦手意識が減りました。
質問だけでなく、どのプリントから解けばいいのかまで相談に乗って下さって本当にありがとうございました。
ちなみに一番メンタルがやられたのは、宿題の今日の5点が思いつかず、考察より時間がかかってたことです。

中山先生
高2・3のときにお世話になりました。
先生の授業を受けて単語の成り立ちや文章の読み方・まとめ方を学ぶことができて、英語に対する見方が変わりました。
毎回分からないところをズバリ当てられ、かなり怖かったのですが、質問しに行った時にきちんと答えて下さり嬉しかったです。
ありがとうございました。

本原先生
高2・3のときにお世話になりました。
添削のアドバイス等が丁寧でとても分かりやすかったです。
授業中かなりビクついていて本当にすみませんでした…。
ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
英語はひたすらリスニングとリスニング材料の発音や話し方を真似しながら音読すること。
そしてどの教科にも言えることですが、分からない所や微妙な所があれば、いくら先生が怖かろうとすぐに質問・相談に行くこと!


[2017/4/3UP]
Y.M.さん(立教女学院) 国際基督教大学 教養学部・アーツ・サイエンス学科 進学 (AO入試)

第一志望の大学で学べることになり、とても嬉しいです。
入学までに残された時間に感謝し、TOEFLなども視野に入れて、日常で使える英語の力を特に伸ばしていこうと思っています。

☆いつからGnoble?
高1の4月から通い始めました。
入塾説明会で、英語を語源で覚えるということに興味をひかれました。

☆Gnobleの良かったところ。
まず、先生と生徒の距離が本当に近いです。
すぐに名前を覚えてくださるのが嬉しかったです。
毎回の添削は、自信につながりました。
また、自分の担当教科以外にも豊富な知識を持っていると感じる先生が多く、たくさん刺激を受けました。

中山先生
毎回の授業で先生の熱意が伝わってきました。
要約の添削も丁寧にしていただき、この約1年間で文章の構造を読みとる力をかなり養うことができたと思います。
語根をジェスチャーで身に付ける方法が頭に残りやすく、良かったです。
ありがとうございました。

本原先生
授業で当てられて、まちがえた時にも、笑顔で、分かりやすく解説してくださるのが励みになりました。
英作文の基礎を固めてくださいました。
ありがとうございました。

吉田先生
高2の初めは本当に苦手だった古文が先生のおかげで好きになりました。
本当に感謝しています。
古典の背景も踏まえた解説で、分かりやすく、おもしろかったです。
ありがとうございました。

☆後輩へのメッセージ。
英語は、自分なりの単語帳を作るとより効果的だと思います。
Gnobleで学んだことは、大学受験だけでなく、その後の人生にも活かせると思います。

☆大学受験を経て。
自分の考えをしっかりと持つようになったと思います。
また、世の中のできごとにより一層関心を持つようになりました。

☆Gnobleはどんな塾?
学ぶことの楽しさに気が付かせてくれる塾!


ホーム > 2017『声』 > ICU